いよいよ山を動かす時が来た☆

◆水彩色鉛筆の追加注文も済ませて。

到着を待つ間。



無性に断捨離を始めたくなる。



元々、年明けたらやるって云ってたし!
一度始めたら恐らく2ヶ月くらいは終わらないだろうけど、
絵の方も気合い入れて「作品作り」するんじゃなくて、ちょっとしたスケッチから始めよう、と思い直したし。

断捨離やりながら、時々息抜きに絵を描く。
そんな感じでいいじゃん♪ 2020年の始め。



◆――というワケで昨年からずっと部屋の片隅に鎮座している
この紺色の物体をいよいよ開放します。

20200110_01.jpg


ばさっ。

20200110_14.jpg

う…………;(メマイ)

この山は一応、本棚の中をざっと見て「売却候補」に入った分。


しかし、まだちゃんと見たワケではないので、まずは本棚の中のチェックから。


20200110_03.jpg

う…………;(再度メマイ)

ちなみに上の方は全部、前後2段詰め。


ここに入り切らずに、別の棚の中に詰め込んだ分と。

20200110_05.jpg

20200110_06.jpg


棚の上に立てた分と。

20200110_07.jpg


デスク横に棚を増設して詰め込んだ分と。

20200110_04.jpg

………………。(もはや気が遠くなる)



最終目標は、本棚に全部入る状態にする事!!

本は外に溢れさせない!
んで、空いたスペースに、現在床の上やら棚の上やらに積み上がっているモロモロを全部収納する!
究極のスッキリ計画☆
その実現の為には、無駄に増えたこの書物達を何とかせねば!!



◆まず、この日の為にストックしておいた、100サイズのデカい段ボール箱を組み立てて
100均で購入したビニール袋を敷き詰めます。

20200110_15.jpg

直接ブチ込むのはやっぱりちょっと、雨降った場合の水濡れとか心配なのでね。
完全防水にはなりませんが、気休め程度に。

この箱の中へ、「要らない」と判断した本を
片っ端から詰めていきましょう☆


既に「要らない候補」に入ってる本も、最後にちょっと、気になるページを撮影してみたり。


よくよく中見てみたら「やっぱりコレ、とっておきたなぁ」となったり。


コレが要らない候補なら、あっちの本は??
本棚の中も覗いて、中身チェックして。
あれ?こんな本あったんだ☆
これ、何だっけ??
もう、片っ端から全部出して中身チェック。



主の居場所が無くなってしばし部屋の外へ逃避。

20200110_09.jpg


家族皆で読んでた『まめねこ』シリーズを手放して良いかどうか姉に訊いたら
居間の本棚に入れておくと云うので
急遽、居間の本棚の整理もおっ始まって
要らなさそうな本を次々出してたら、そのすみっこから!

誰も買った覚えのない、『すみっコぐらし』の本が出てきた!!!

20200110_10.jpg

ええぇ~~~☆
マジ覚え無いんですけど!!???
ホントにすみっこに湧いて出た!!

(――今、楽天ブックスで履歴検索してみたら
2014年にリラックマの4コマと共に購入してました……。
全っっ然覚えてないわ;)

コレは私の本棚へ移動~。



◆結局、「要らない候補」の山と本棚の中を全部チェックしただけで初日は終了。
外にあぶれた棚の中身までは手が回りませんでした……;

ま、少しずつやっていけば良いですしね。
2日間ある休日のうち、1日は断捨離、もう1日はゆっくり休む、みたいな感じで
無理せずのんびりやっていこうと思います。
と、いうワケで続きは来週!

とりあえず寝る場所確保する為に、手放す決心のついた本達を全部箱に詰め詰め。
でも緩衝材詰めて封をするのはまだしばらく先☆
もしかしたら迷いが生じたり、急に必要になる本も出てくるかもしれませんし!


数ヶ月振りで日の目を見た畳が。

20200110_11.jpg


わずか数時間で再び隠れました。

20200110_12.jpg

でもちゃんと箱に入っているだけ、数ヶ月前より前に進んでます☆

ホコリ避けも掛けときましょう。

20200110_13.jpg

用意していた100サイズの箱3つが、ほぼいっぱいになってしまいました;
今回売ろうと思っている買取ショップは段ボール箱の無料提供もしてくれているので、
2つくらい注文しておこうかな。
多分そのくらいで足りるハズ。

てか、本がぎっしり詰まった巨大段ボール箱5箱、業者さんに引き取りに来てもらうにしても
結構な量、ですよね……;

初めての利用だし、3個くらいで一旦やめておくべきか??
スポンサーサイト



テーマ : 断捨離
ジャンル : ライフ

プロフィール

Seiko

Author:Seiko
精神的ヒキコモリ。
積極的に他者と繋がりたくはないが世の中とはうっすら繋がっていたい。
過去のイラスト作品置き場
『鍵穴のない部屋』

最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR