悩める色鉛筆。

◆まだ年末年始のユルさを引きずった仕事も早く終わり、
さぁ、今日はいよいよ、水彩色鉛筆120色セット木箱入り4万円弱也をポチる日!
たっぷり心の準備をする時間もあるぞ!
――と張り切って帰宅したのですが。


考えてみりゃ~さ。

手元に既に、48色あるワケですよ。

20200106_01.jpg
(36色セット+バラ購入12本。13本注文したのですが1本品切れでした。)

120色セット買ったらコレ、どーすんの??
ちょこっと使ったけど売っちゃおうかな。メーカー物だし使い掛けでも欲しいって人誰か居るじゃろ。
とか安易に考えてたんですが。

これだけ揃えるにも、1万ちょっと掛かってるワケですよ。

今更だけど、勿体なくない???

仮に足りない72色全色買ったとしても、あと2万ちょっとの出費で済むんですよ。
(セットの方がお高いとは……木箱が相当するな;
ちなみに木箱じゃない普通のスチールケース入りなら、全120色セットで2万ちょっと。)
そして、全120色の中には「コレは要らん……」な色も少なからず存在するので
実際に欲しい色だけ買い足すとしたら、多分その半分くらい。


手持ちの油性色鉛筆100色セットの方が木箱入りなので、揃えたいなぁと何となく思ってただけで。
別に木箱にこだわらなくてもいい気がしてきました。
そもそも木箱に入ってると、実際の制作ではかなりジャマだし……;
いっそ全部出しちゃいたくなるくらい。
本格的に水彩色鉛筆使うようになったら、小分けに出来るケースを買って
色相ごとに分けるのもアリかな、とか考えてみたり。


思案の結果。


前回、悩みに悩んで12色バラ購入した際、泣く泣く落とした最終候補達を
今回、バラで購入する事にしました!!

で、色見本表と睨めっこしながら、最終的に18色選択。(増えてる!!)
気付けば真夜中。
今日、早く帰れたのはこの為だったのね☆☆☆


悩みに悩んで悩み切って、頭スッキリ♪♪

20200106_02.jpg
ミニトマト「アイコ」ちゃんです♡
長細い見た目が可愛くて思わず撮っちゃったけど、味も甘くて美味しい♡


色鉛筆の到着を待ちつつ、今日こそ帰ってきたらラフ画進めま~す。
スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

Seiko

Author:Seiko
精神的ヒキコモリ。
積極的に他者と繋がりたくはないが世の中とはうっすら繋がっていたい。
過去のイラスト作品置き場
『鍵穴のない部屋』

最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR