質量が無いだけに厄介。

30日の断捨離。
溜め込みまくった栄養ドリンクの空き瓶15本+ジャムの空き瓶、処分。

イメージ 1


本日木曜が瓶&缶のゴミの日だったので強制的に昨夜のうちに見切りを付けました。
てゆーか何でこんなに溜め込んでるんだ自分。
(最初は外で薬飲む時なんかに水を入れる容器があると便利だな、から始まって
今まで試した栄養ドリンク全種類空き瓶とっておくと成分の確認とか出来るし便利だな、に発展し
こんな事態に陥りました。(ジャムの瓶は頂き物で珍しかったので。)
もう外で食事する機会は無いし、栄養ドリンク自体飲む事も無いし、って事で
とっとく必要ナシ! 全処分!!)

一気に引き出し1個空きましたよ。
こんな具合に、ムダな物ばかり詰まった引き出しが自室に一体いくつあるのだか。
この調子でサクサク整理をしていったらあっという間に棚の1つや2つ空きますね!
ノってきました♪♪


◆――しかしですね。
Seikoの部屋で片付けられるのを待っているのは、質量のあるモノだけではないのです。
質量の無いモノ。

そう、データ。

パソコンで扱うデータならばまだ、外付けHDDに放り込んどきゃいーので問題無いのですが。




HDD一体型テレビ&2TBのHDD搭載ブルーレイレコーダー&2TB外付けHDD&3TB外付けHDD
にパンパンに詰め込まれたテレビ番組を放置し続けてはや10ヶ月。

イメージ 2


黒い筐体から、日々無言の圧力が。


元々、Seikoはテレビを観ない人間なのです。
過去にハマったアニメを録画する為にパソコンにテレビチューナーを付けた事はありましたが、
せっせと録画&編集して作成したDVDもついに一度も再生する事無く、数年後に廃棄。

テレビチューナー内蔵型パソコンを購入した際も、
その時好きだった芸能人の出る番組をせっせと録画してDVD作成してましたが
それらも未だ一度も再生せず。(一応とっておくだけとってはある。)

元々、動画をじっと観ている事が出来ないんですよね~。
何もせずに観ているだけの時間を勿体なく感じてしまうというか。
なのでネットでたまたま、観たかった番組や好きな芸能人の動画がアップされていても
再生するのが面倒で観ないんです;

そんなワケでチューナー付きパソコンを手放してからはテレビも持っていなかったのですが、
とある番組をどうしても録画したくて、ちょっと録るだけだから、とHDD一体型テレビ買っちゃって。

ちょっと、では案の定終わらず、ついアレもコレもと録り始め。

最初の4年くらいはその1台だけで、編集&ダビングを繰り返してやりくりしていたのですが、
ついにブルーレイレコーダーにまで手を出してしまい。

たった500GBの容量しか無かった一体型に比べ、レコーダーは2TB!
一気に4倍♪
こんだけありゃ充分だけど、念の為外付けHDDも追加!
最初に2TB買って、でもお値段そんなに変わらないし3TBも追加!
こんだけありゃ一生大丈夫~♪


―― 一生もたせるつもりだった容量がたった7ヶ月でいっぱいになりました。


早急に、何とかせねばならぬのですが。
自分の中のもう1人の自分は、気付いています。
せっせと編集&ダビングしたところで、どうせ再生されないと。

過去4年間でせっせと作成した大量のブルーレイディスク達、
再生した枚数は何とゼロ! です。
ネット動画再生するのさえ面倒な人間が、
目的のディスクをわざわざ捜して取り出してセットして――なぞやるはずもありません。

いつかのアニメDVDのように、これらもいずれ、廃棄の道を辿るのでしょう。
だとしたら、せっせと編集&ダビングする手間と時間が勿体ないのでは??
そう思ってしまい、何となく編集作業に乗り出せずにいます。
整理してもしなくても見た目には全く変わらないデータの編集より、
まずは目に見える質量ある物達を何とかしたい、という気持ちが強いですし。


それに。
本当の意味の断捨離を目指すなら、
これらのデータ自体を全消去すべき。
どうせ観ないブルーレイディスクの山も、丸ごと処分すべき。


えぇ、それは分かっております。
そもそも焼いたディスクどころか、録画した映像自体もほとんどが一度も再生していないのですから。
観ていないのならば結局、「要らない」 のです。
が。
現在進行形で好きな芸能人の動画がほとんどなので、
その 「最後の1歩」 をどうしても踏み越える事が出来ません;

まぁ……
無理する事は無いかな。
過去にハマったアニメのように、時間が経てば自然と手放せるかもしれませんし。


とりあえず、これ以上は録画を増やさないよう心掛けて、
既に録ってしまって消すに消せない動画達は
その中でも特にとっておきたい大事な動画だけ編集&ダビングして
残りはそのまま放置☆
いずれ、外付けHDDが自然と寿命を迎える頃にはそれらに対する執着も自然と失っているであろう。
――という感じで、最小限の労力のみを費やす方向でいこうと思います。

何年後かには一部を残して残りは捨てられるであろうブルーレイディスクの山も、
現在進行形で好きな今現在はまだその時の事を想像するだけで胸が痛みますが
この痛みも感じなくなる日が来るはず。
その時に捨てやすいよう、「一生とっとく候補」 と 「廃棄候補」 に分けて保管しておこうと思います。


◆形ある物も、無い物も。
収納スペース増やすとそれに合わせて増える。

その事実を改めて痛感いたしました;

一時は考えた外付けHDD3台目購入は勿論却下!
部屋の整理も、まずは収納家具を減らす事を第一に考え、
この棚とこの棚を無くすなら、物はこれだけ減らさないと――
という具合に進めていこうと思います☆

頑張るぞ~!!
スポンサーサイト



進むイメージ断捨離。

◆仕事中にますます膨らむ、断捨離の夢v

要らんもん全部片付けたらさ、引き出しどころか、棚も1つ2つ空くんじゃない!?
だとしたらさ、空いたスペースにA2ファイル全部立てられるから、
デスク横に無理やり設置したA2ファイルボックス取り壊してその分机を寄せれば
棚の前にスペースが空いて、棚の物が取り出せるようになるじゃん!(←今まで取り出せなかったらしい)
わぁ~♪ 久々に大々的な部屋の模様替え♪
ルンルン♪ 早くやりたいなv








結局4時間しか寝られなかった前日の分を取り戻すべく、早めに就寝。


イメージ 1


29日の断捨離数、ゼロ。


現実ってままならないものですね。

イメージ断捨離。

◆仕事中に自室のそこかしこを思い浮かべながら、
「あそこの引き出しに入ってるアレとアレとアレ、全部要らないんじゃない!?」
「アレもソレも全部、保管してある外箱に戻して売っちゃおう!」
「ヤバいもしかして引き出し4つくらい空くんちゃう!?♪」
断捨離計画に心はウキウキv
早く帰って断捨離した~い♪


そして。

21時帰宅。






イメージ 1


28日の断捨離数、ゼロ。


道のりは険しいです。

何度でも燃え上がる。

◆これまでで一番大きな物を26日、手放し。

ごちゃごちゃ騒いだカーオーディオの取説書の件も、
手放した事がここまで気になってしまうのは似たような物がわんさか手元に残っているせいだ。

他のを全部手放せば、それ自体は必要無いカーオーディオの取説書の事なぞキレイさっぱり忘れるわ。


――ってなワケで、もう何度目かも分からない断捨離、決行したいと思います!
(読者の皆さんはもう聞き飽きてるぞー。)

イメージ 1


いやもう、前回の断捨離 (……とは云えないレベルかもしれない。ただの整理?) で
相当頑張って相当量の不用品を出したつもりでしたが
まだまだ全然!
部屋全体の20%にも満たないエリアしか終わっていません。
(その事実に改めて愕然。)

まだまだ、書籍も本格的に整理したいし。
一度は残しておいたアレもコレも、やっぱり要らない気がしてきてるし。
向き合う勇気が出なくて放置してる物もいっぱいあるし。


◆私の場合、毎度断捨離でつまずくのは以下の2つに分類される品。


①記念にとっとこー。
②可愛いからとっとこー。


②はキャラものに目の無いSeikoの昔からの習性。
リラックマやシナモロール、ペンギン、フクロウ、etc...積極的に集めたキャラグッズを始め
可愛いイラストの付いたお菓子のパッケージ、お店のチラシ、何かのオマケ、
何でもかんでもとっといて気が付きゃ物凄い量に;

「こういう物はとっておくのが当然。」
――そういう思い込みを捨て、今こそ手放す時かもしれない。


しかしもっと厄介なのは①ですよ。
記念の品ってもうそれだけしか無いじゃないですか!!
オンリーワンじゃないですか!
代わりが無いんですよ!
やっぱり必要になったからまた買おう、ってワケにはいかないんですよ!

う~~ん。
この壁を越えられるか否か、がSeikoの断捨離への道の最大の試練ですな。


でも、手放してしまえば案外、スッキリしてもう二度と思い出さなかったりするかもしれない。
現に、前回の整理でそれなりに未練タラタラで手放したライト2つ、
今の今まで存在すら忘れてましたし。
これまでにも悩んで悩んで手放した物が沢山あったはずですが、もうほとんど思い出せなくなってるし。
そういうものかもしれない……
手放した悲しさより、手放した事で得られたスッキリ感の方が大きいのかも。


◆断捨離の目的もソコなんですよね。
管理する物が少なくなる事で、自分の事、周りの人の事、将来の事、いろんな事に目を向ける余裕が出てくる。
持っている物に目が行き届くようになるから、物1つ1つを大事にできる。

本当に大事な物をこれからも大事にしていく為に。
必要な物の数を絞る作業、なんですよね断捨離は。

それを肝に銘じながら、今一度、部屋中の物たちと向き合ってみようと思います☆


1日1つの物を手放す 「1日1断捨離」 という活動もあるようで。
それをコツコツ積み重ねていけば、休日を潰して大々的にやる必要もないのでいいかなーと思いましたが
仕事終わって疲れてる時にたとえ1つだけでもお別れ儀式やるのはちょっとしんどそうだなぁ。
でもそれくらいの気持ちでやっていかないと終わらない気もするなぁ……;

お別れの日。

◆私の愛車、ライフちゃんが昨日、第二の人生を歩むべく旅立ちました。

イメージ 1


12年間、私の通勤、母との食事、ちょっとした外出に大活躍してくれたライフちゃん。

もう車2台持ちの必要性も無くなり、このまま持ち続けていても出費が嵩む一方なので
意を決して、売りに出しました。
(2週間くらい前に急にその話が出てあれよあれよとゆー間に決まっちゃったので
まだ心の準備は足りなかったのですが……却ってそれで良かったのかな。)
13年目という古さながら、走行距離はたったの1万5千km
かなり状態が良いという事で、思ったより高額で買い取ってもらえました。
(あちこちの傷が無ければもうちょっと高かったみたいです;)

ほとんど選択に関わらなかった前代と違い、このライフちゃんは見た目重視で選んだので
愛着もひとしお。

例えばこのまぁるいドアハンドル。

イメージ 2


次の代では半円形になっちゃってるので、貴重なんですよね~v

サイドミラーも、内側のドアハンドルも、全体的に丸みを帯びていてv

イメージ 3


車内の装飾も全部、ボディと同じ明るいブルーで統一してもらって。

イメージ 4

ダッシュボードの引手もまぁるいv

+5万円でイモビライザー機能 (←当時は画期的だった) を付けるか、
キャンペーン中で今だけ無料のオプション、フロントガラス上部のグラデーションカラーを付けるか。
後者を選んで最初はモーレツに後悔したけど、すっかりお気に入りになった青いグラデーションv

イメージ 5


ここから透けて見えるお月様とかまた風情があってv

お気に入りポイントを挙げたらキリがありません。

車内の至る所に収納スペースがあるのも、仕掛けみたいで気に入ってました♪
調子に乗ってあちこちにいろいろ入れて
そのまま忘れ去ってた物、数知れず;
今回の売却にあたり、父が車内の私物全部持ち出したつもりでいた後で
私がチェックしたらまだまだわんさかお手入れグッズが湧いて出てきました。
父が査定に行こうとして途中でダッシュボード開けて 「車検証が無い!!!」 と大騒ぎして
夜に帰宅した私もその存在を知らない事を知るといよいよ騒ぎは大きくなって
もしや以前の車上荒らし (←助手席のガラスだけ粉々に割れてたあの一件) が持ち去ったのでは!??
――なんて可能性にまで発展しましたが
ふと、1つの可能性に思い至った私が確認しに行ったら
案の定、ダッシュボードの下の隠しスペースみたいな場所に他の書類と共にちゃんと収まってました☆
そんな人騒がせなライフちゃんv
(どうやら私が見た目スッキリさせたくて書類を全部そこへ突っ込んだらしい。)

行事ごとにメッセージを表示してくれる液晶画面にも癒されまくりでしたv
最後に自分の誕生日メッセージくらいはもう1回見ておきたかったな。
(そーいやそういう個人情報も当然リセットされちゃうんですよね……何だか淋しい。)
年末年始の挨拶も、タイミング合わなくて見られなかったし。
今年で最後だと分かっていたら、わざわざ車に乗ってでも絶対見たんですけどねー。


◆基本、あまり車に乗らないのでほったらかしにする事も多く、
給油やメンテナンス等も全部父任せで全然構ってあげられませんでした。

もっと可愛らしい車内にしよう、と持ち込んだリラックマのぬいぐるみ達もその辺にテキトーに放置。
かつてハマったエコクラフトの初期作品・ティッシュケースカバーをぶら下げたリラックマのぬいぐるみを
外そうとしたら紐が砕け散りました。(紐って砕けるものなんだ!??)
父がトランクを整理してたら、非常用持ち出し袋が出てきて
何と10年前に賞味期限の切れた乾パンが出てきたそーです☆
そんなトコに非常用持ち出し袋があった事自体、記憶から完全に抹消されてたわ。


こんなズボラ人間じゃなく、今度はもっと良いご主人様に出会って、もっと大切にしてもらえたら良いな。

ありがとう、ライフちゃん。

母との思い出と共に、一生忘れません。


木曜から写真撮りまくり、最後となる昨日の朝もいつもより10分早く家を出て撮りまくり、
別れを告げて歩き始めてから 「あ! 自撮りもしようと思ってたのに!」 と思い出して引き返して
再度撮りまくってたら徒歩通勤する時間が無くなって慌てて自転車に飛び乗って会社に向かいました;

午前中に父が 『ガリバー』 (←査定してもらった中で一番高額だったv) へ持っていき、
無事、取引は終了した模様。
ライフちゃんが居なくなった駐車場は、切ないのでまだ見ていません(涙)。
(どのみち真っ暗で見えませんが。)


◆やるだけの事はやったのでお別れに関して後悔はありませんが、最後の最後にささやかな事件が。

帰宅したら父が何故かカーオーディオの取説書だけ手元に残していて
イヤイヤそれは今度使う人にとっては必要なんじゃない? と私が強く意見したので
父が今すぐ 『ガリバー』 へ持っていく、という事になり。
内心、何か1つでも残しておきたい気持ちがあったところへ、何故か同じ取説書が2冊発見され
よく見ると型番がビミョ~に違っていたので多分修理したか何かで新しいのが貰えたのだと思うのですが
じゃあ向こうで型番確認してもらって要らない方は手元に残しておけるじゃんラッキー♪ と思ったのに
その点を詳しく打ち合わせしないまま父を送り出してしまい、
私の心情なぞ知る由もない父は2冊とも持っていって2冊とも向こうへ置いてきてしまって
ガク――――――★;

よくよく考えたら、古い型番のが今も車にくっ付いてるワケ無いんだから
新しい型番の方だけ父に持たせて
古い方は手元に置いとけば良かったのに……
せめて、片方残しておきたい旨を父に伝えておけば……悶々……

でもまぁ……
ロクに使いもしなかったカーオーディオの一度も開いていない取説書だけ残しておいてもしょーがないしね……
残しておくチャンスがあったから思わず後悔しちゃったけど、
よく考えたら全然必要無いモノですよ。
これも断捨離よ、断捨離!
(ただ、もしかしたら父も何か1つ手元に残しておきたくて取っておいたのかなぁ、
と思うとちょっと申し訳ない気がするのです。
単に忘れてただけとか、2つあってどっちか分からんから面倒だった、ってだけなら良いのですが。)


◆大切なものとのお別れは、いつでも悲しく、名残惜しいものです。
出来ればお別れしたくない。このままずっと一緒にいたい。
それでも、いつかは必ずお別れせねばならない。

その 「時」 を自分達で決めて、思う存分別れを惜しむ事が出来ただけ、今回は幸せでした。


そして奇しくもそれは、母の月命日。
ちょっとだけ運命を感じました。


大切なものが手元を離れていった26日。忘れられない日付となりそーです。

長過ぎた闘い、やっと決着。

◆毛糸消費レッグウォーマー。

やっと。


やっと。


完成しました………!!!


イメージ 1



100段目までいって、あとは両方の残り毛糸の様子を見ながら仕上げのゴム編み編むだけだから楽勝~♪
――と思ってからがまた長かったです;


マジックループあるある。
編み目をスライドさせようとして勢い余ってすっぽ抜ける。

イメージ 2

19円輪針、滑り良過ぎ。

…………コレ、元通り目を拾うの大変なんですよ…………
ちょっと引っ張るとすぐ隣の目が引っ込んじゃうし。
うっかり逆向きに拾っちゃダメだし。
上手く拾えそうな目だけ先に他の針でキープしといて、引っ込んじゃった目は地道にかぎ針で引っ張り出し。
その地道な繰り返し。
てゆーか、間違いに気付いて途中までほどいた時とかにもこーやって拾わなきゃいけない訳ですよね。
皆さんどーしてるんだろう??
私みたいにちまちま拾ってるのかしら。


◆そんなこんなで無駄な時間を費やしつつ、先に編んでいた方が1目ゴム編みを10段編んだあたりで
残りの毛糸の長さが怪しくなってきました。
測ってみると67cm。
……確かこのレッグウォーマー、1段編むのに必要な長さは80cm。
ちょ――っと、足りないな。
キリのいい数字だし、この辺でやめとくか。

…………やめる時ってどーするんだっけ??

(あまりに間が空き過ぎて 「伏せ止め」 という最終処理の存在を完全忘却。)

そーだ!
最後の1段、伏せ止めしなきゃいけないんだった!
じゃあ67cmじゃ足りないじゃん!?
……足りないかな。もしかしたら普通の編み方より消費毛糸量短かったりしないかな。
ダメ元で伏せ止めを編み始め、半分あたりで無理だと悟りました。

10段目のゴム編みをほどき、「ゴム編み9段+伏せ止め1段」 に変更。
(ここでまた、ほどいた後の目をちまちま拾う。)
「ゴム編みの場合はゆるみやすいので、ややきつめに伏せ止めるのがキレイに仕上げるコツです。」
と本に書かれていたのでちょっとキツめにしたら
最後の糸処理の前に足を通してみてガビ――ン★
キツ過ぎて入らない☆

イメージ 3


「ただし、レッグウォーマーなど伸縮性の必要なものは、
きつすぎると着用できなくなってしまうので注意しましょう。」
それ先に云って。
(※最後まで読みましょう。)

注意せよ、としか書かれていないのでどーすりゃいーのかよく分かりませんでしたが
きつく編むと履けなくなるならゆるく編むしかなかろう、という事で
キレイに仕上げる事を捨ててゆるめに編みました。
そしたら何とか入った♪


◆1玉110mのアメリー2玉で、全長35cmのレッグウォーマーが一対完成。

本体を5号針でキツキツに編み、仕上げのゴム編みを2.7mm輪針で編んだ方は
最終的な余り毛糸が62cmほど。

本体&ゴム編み全てを3.0mm輪針で編んだ方は
本体を1段多く編んでもなお、102cm残りました。

でもまぁ、ムダ無くイイ感じに消費できたんじゃないでしょうか♪

どちらも最後の伏せ止めが若干キツめになってしまったので、そちらを下にして使用する事にしました。
それならば問題無く着用できます♪
ふくらはぎ全体を覆う普通の着用方法は勿論、
足首付近でくしゅっとさせてもOKv

イメージ 4


スリッパと併せて使う場合は足首部分の冷えが気になるので、こっちの方が良いかも。


冬のうちに何とか完成させられました~~☆
長かった…………本当に。
秋の初めくらいから編んでませんでしたっけ?? (途中かなり間が空いたけど。)


やっと灰色の呪縛から解き放たれて、今度はカラフルな毛糸でかぎ針編みに挑戦です♪
(ただ、その前にちょっとうっかりハマり掛けちゃった事があるので
もしかしたら後回しになっちゃうかも~。)

サービス業も大変でしょうけども。

◆Seikoの1月24日。

午前1時。
日課となりつつある 「寝る前に編み物しながらちょこっとテレビ観賞」 で
深夜番組に夢中になってついそのまま1時間経過。

イメージ 1



午前8時半。
昨夜のうちに佐川から荷物お届けお知らせメールが来ていた事にやっと気付くも、
お届け状況は既に 「配達中」 となっており、
今から時間指定すると最速でも午後4時以降になってしまう為
何もしない方が早く届きそうだ、と時間帯指定は諦める。

イメージ 2



午後1時過ぎ。
午前中いっぱい待っても荷物が来なかった為、
後ろ髪引かれつつもお出掛け。

イメージ 3



父が家に戻るまでの20分程度の間、駐車場で車いじりしながら
マンション前に配達車が来ないかチェック。

イメージ 4



午後3時過ぎ。
帰宅するも、未だ荷物は届かず。

イメージ 5



お届け状況は相変わらず 「配達中」 のまま。
でも 「お届け予定日」 は確かに今日になってるし。
ネットで調べてみると、朝のうちに 「配達中」 になっても夕方5時に届くとか結構ザラらしい。
とりあえず待ってみましょう。


午後5時。


午後6時。


午後7時。



イメージ 6



堪りかねてそろそろ電話しようと思っていた午後8時過ぎ、ようやく到着。


ちなみに、午前中に 「配達中」 になっていたのに
午後9時過ぎにやっと届いた、という人も居るようです。
(佐川さんの配達時間は午後9時までなのですがね。オーバーしちゃうほど忙しかったのか……?)

時間指定の無い荷物の場合、その日のルートに合わせてお届けするので
持ち出したはいいけどなかなか近くを通る機会が無くて遅くなっちゃう、というのはあり得る話ですが
それにしても丸1日、この近辺を通る機会が無かったって事ー?
まぁそれもあり得ぬ話ではありませんが……。

時間帯指定はされていないし、「お届け予定日」 中に届いているので問題は無いワケですが
丸1日ヤキモキしているのも勿体ないので
夕方を過ぎた時点で一度電話で確認してみるのも良いかもしれません。
まれ~~に、「お届け予定日」 中に届かない場合もありますし。

Seikoも過去に1度そういう事があり、仕方なく翌日の時間帯指定をしようとしたのですが
時間帯指定が出来るのは 「お届け予定日の正午まで」 。
そう、「お届け予定日の正午を過ぎている」 という理由で指定できないのです……!!
これはちょっとおかしい気がしますね。
「予定日」 を過ぎてしまったのは佐川さん側の責任なのに、それを理由に指定できないとは。
これは是非ともシステム改善すべきかと。(昔の話なので、今は変わってたりするかな?)
電話すれば一発なんですが、営業時間内に電話できない場合もありますしね。

こういう事もあり得るので、やっぱり電話確認は早めにしといた方が良いかもですね。
今回の私の場合は翌日もお休みだったし、急ぎの荷物でもなかったのでやめましたが。


◆…………え?
そんで荷物の中身は何だったのか、って??




9着目の部屋用防寒着です☆

イメージ 7

夢の超厚フレンチトースト♪

◆昨日、会社で超厚切り食パンGETしてきました♪

イメージ 1


最大厚・25mm!
計15枚。
(両端は薄かったですが、昨夜早速、蜂蜜シナモントーストにして頂きましたv ペラさがまた良かったv)
他にも沢山パンがあるので食べ切れるかちょっと心配ですが、まぁ我が家なら心配無用でしょう☆


夢の厚切り食パンv
手に入ったら真っ先に考えるメニューは、フレンチトースト♪

今朝食すべく、昨日の晩のうちに卵液仕込んでおきました。
卵1個に牛乳100cc程度で結構ひたひたになったのでこの程度でいいかな、と思ったのですが
一晩経った超厚切り食パンは卵液を残らず吸い取っておりました。

イメージ 2


厚切り食パンの吸水力、ナメてた!
もうちょっと多めでも良かったかも。

そしてフライパンにバターを溶かして、両面じっくり蒸し焼き。

勿体なくて切らずにそのまま焼いたので、巨大卵焼きみたいな風貌に仕上がりました☆

イメージ 3


これに蜂蜜たっぷり掛けて頂きます♪
カットしてないのでナイフ&フォーク必須。
「本格的やなぁ~」 と隣で父ビックリ。
ほほほ、休日の朝食に力を入れる私にとっては当たり前の光景ですわよ。

いざ、カット。
その断面図は。


イメージ 4


う~~む、滲み込み度55%。
もっと卵液増やせば全体に滲みたかも。
今夜再度トライだ!

勿論、お味は文句ナシに美味しかったですvv


◆そして我が家では変わらずホットサンドメーカーが大活躍しておりますが、
この厚切り食パンなら真ん中に切り込み入れて具材を挟む事も出来そうですね♪
(ホットサンド用に買った10枚切り食パンもまだまだあるけど……)

賞味期限はそんなに長くないと思うので、休日の間にハイペースにいろいろ楽しもうと思います♪

カミングアウト。

◆ずっと隠していましたが。



ここ2ヶ月で体重3kg増えました。



イメージ 1

ウィーボ君にオコゴト食らう毎日。


とりあえず日課となりつつある夕食後のおやつをやめよう、と思うそばから
スーパーで運命的出会いを果たして衝動買いした 『くるみゆべし』 の賞味期限が近付いております。


◆昨日の弁慶の泣き所は、
今日100均でカットガーゼとくっつく包帯とサージカルテープと幅広絆創膏を手に取ったのに
やっぱ勿体ないな、と買うのやめて家にある物だけで何とかしようとしたものの
何か上手くいかなくてやっぱり買っとけば良かったと後悔しました。
でもまぁ、滅多に使うもんでもないですしねぇ。
まぁでも、いざという時にあった方が良いかもだしなぁ。
今から買っても多分今回はもう使わないけど、いざという時に為に買っておくかなぁ。
(最近、たとえ100均グッズでも買う事に慎重になっております。)

打。

◆1月21日。

何がどーなってそーなったのかよく分かりませんんが、仕事中、
弁慶の泣き所やや下方を強打。


イメージ 1



泣き所は中心外れてても相当痛い事が判明。


後で靴下めくって見てみたら、出血は辛うじて免れたものの
見事にすりむいてうっすら血が滲んでいました(涙)。
近々間違いなく青アザになる感じ。

ポーチの中に忍ばせてあった1枚の絆創膏を無理やり貼って何とか1日凌ぎましたが、
普通の絆創膏のガーゼ面積を大きく超える患部面積なので
ちょいと粘着部分が患部に引っ付いてしまいました。
(だから帰りに大きめ絆創膏買っていこうと思ってたのにすっかり忘れてたヨ~☆
ポイント2倍デーだったのに~☆)


家に居る時、やや硬めのもこもこルームシューズの履き口とズボンの裾が
角度によっては当たってしまうビミョ~な位置。

イメージ 2


常にズボンの裾上げて足の甲伸ばしてプルプル。
たまにうっかり触れてしまってヒイィィ☆


そしてちょうど、レッグウォーマー着ける位置。


寒いから着けたいけど痛いから着けられない~~(涙)。


風呂入るまで何とか耐え、
(ちなみにお風呂ではちょっと沁みました;)
入浴後に普通の絆創膏のガーゼ横の粘着部分をチョキチョキ切って
その上からもう1枚絆創膏を重ねて
即席大きめ絆創膏を手作りしてやっとレッグウォーマー着けられました♪


一応、滅菌ガーゼとか防水フィルムとかいろいろ救急箱の中にあるにはあるんですがね。
この程度の怪我で使うのは勿体ないな……とか思っちゃって。
気軽に使える、100均グッズくらいが良いかも。
包帯同士でくっつくやつとかもあると便利そうだし、100均でいろいろ揃えてこよっと♪
プロフィール

Seiko

Author:Seiko
精神的ヒキコモリ。
積極的に他者と繋がりたくはないが世の中とはうっすら繋がっていたい。
過去のイラスト作品置き場
『鍵穴のない部屋』

最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR