1泊2日長崎旅行レポ⑫ ~お土産編の番外編~

◆さぁさぁさぁ。
今度という今度という今度こそ、最後の長崎旅行レポです!!!

と云っても、今回のは本当にお土産編の番外編で、ハウステンボス関連話みたいなもんなのですが。

過去2回のハウステンボス旅行と、姉の修学旅行。
毎回欠かさず買っていた、ちゅーりーちゃんのぬいぐるみ。

私の物は現在、居間の本棚の中に詰め込まれておりまして。(←ゴメンよちゅーりーちゃん・・・・)
それ全部引っ張り出して、更に母の自室にあった分も合わせて、並べてみました。

イメージ 1


ズラ~~~リ☆

この他、姉が2~3個持っているはず。

一番最初、姉が修学旅行でお土産に買ってきてくれたのがこの子。

イメージ 2


もっともスタンダードなタイプです☆
特に服を着ている訳でもなく。
恐らく、一番最初にデザインされたものではないかと推察されます。

てゆーか。

今回の旅行でお土産屋さんに寄ってちゅーりーちゃんのぬいぐるみ見た時、
「あれ、何か顔のバランス変わっちゃってるなぁ。
顔が間延びしちゃってる………
一番最初のが一番バランス良かったなぁ。」
と思って、今回はぬいぐるみの購入はやめたのですが。

帰ってきて一番最初のやつ引っ張り出してみて。

イメージ 3


あれ………こんなに顔詰まってたっけ☆
コレはコレでビックリ(笑)。

まぁ、コレはコレで勿論可愛いですがv

やっぱりぬいぐるみも長年に渡っていろんなバージョンを出していくにあたり、
顔も変わってきちゃうんですかねぇ。

ちなみに。

イメージ 4


今回、入国ゲートで我々を出迎えてくれたこの着ぐるみちゅーりーちゃんのお顔は
大変グッドバランスだと思いますv

ただ、最近のぬいぐるみはこの着ぐるみのように、幼児服? みたいなのを着てるんですよね………
そういうシリーズなのか、そういうコンセプトに変わったのか。
その服装があまり私の好みでなかった事も、今回購入しなかった原因の1つだったり。

前回購入したオランダ娘ちゅーりーちゃんは衣装もとっても可愛いで~す♪

イメージ 5


4月だったので、チューリップ祭りやってたんですよね。
で、オランダ娘に扮して記念撮影が出来るというサービスがあったので
記念だしやっとこ~♪ とこのちゅーりーちゃんとほぼ同じような格好をして木靴まで履いて
造花のチューリップ持ってお店の人に写真撮ってもらってたら
やってきた老夫婦のお客さんに 「一緒に写真撮って下さい」 と記念撮影を頼まれてしまい
あれよあれよという間に見知らぬ方々のカメラの中に収まってきてしまったという
懐かしい思い出がこの子達を見るたび蘇ります。

こっちの子達は、赤ちゃんバージョン??

イメージ 6


可愛~~いvv
てか、まだ袋に入ったまんま………
保存の事を考えても出した方が良いのでしょうけど、何となく勿体なくてこのまま……。

コチラは、母の部屋から出てきた子。

イメージ 7


これまた顔が全然違う!!!

しかも。

スタンダードタイプは、上から見るともこもこ6枚花弁のお花型になっているのに対し。

イメージ 8


この子は………

イメージ 9


星ですよ☆
いえむしろダイヤですよ☆

で、この子、いやに硬いなぁと思ったらオルゴールでした。

イメージ 10


お尻にネジが付いてます。
巻いて聴いてみましたが訊いた事あるような無いようなメロディ。
園内で掛かってる音楽とかかも。


………………で。

今回のレポの本題。

お土産編の番外編を設けてまでお伝えしたかったネタ。

前々回行った時に買ってきた、この。

イメージ 11


お手玉ちゅーりーちゃん♪

ちりめんで作られており、てっぺんにはパールビーズまで縫い付けられていて
上から見てもちゃんとお花v

イメージ 12


そのグリンピース乗っけた焼売のようなフォルムが何とも愛らしい一品。

―――なのに。

何故か私は、ピンク1色しか買ってこず。
赤も黄色もあったのに。
もしかしたらブルーとかもあったかもなのに。

何となく、「いつでも買える」 的な考えがあったのかもしれません。

しかし。
前回は(「買おう!」 という明確な意思が無かった事もあり)再び出会う事は出来ず。

今回は 「絶対買うぞ!!」 という強い意志のもと、確かこの辺の店だった、という記憶を頼りに
捜して捜して捜しまくったのですが見つからず……………(涙)。

やっぱり………リニューアルして無くなっちゃったんでしょうねぇ。

欲しいものはその時買うべし☆

今回の旅行を通して得た教訓です。

とりあえず………

イメージ 13


1個だけで遊ぶか~。

(かくなる上は自分で作る! という案も閃きましたが
少なくともアンタはやめとけ、と姉から制されました。)


◆ふ~~。
やっとこさ本当に今度こそ終わりました、長崎旅行レポ!!
実際の旅行日数の実に6倍にも及んだ長編レポ!!

ここまでお付き合い下さった皆様方、本当にありがとうございました♪♪
スポンサーサイト



1泊2日長崎旅行レポ⑪ ~食い物系お土産編~

◆今度という今度こそ終わりにします! 長崎旅行レポ。

最後の〆は、お土産の食料達で~~す♪

イメージ 1


と、云ってもこんだけです☆

しかも手前の中央&右の箱は私の会社のお土産用なので、
家で食べる用に買ったのはその他の3品のみ。
まぁ少ない☆
姉が 「え・・・っ、コレだけ??」 とちょっぴり寂しげだったのも無理はありません。

今回の旅行、お土産の購入は姉に頼まれていたアクセサリー類がメインだったので
食べ物系は母もあまり買うつもりは無かった模様。

ハウステンボス内で使えるクーポン券が1500円分あり、適用されるサービスが多々ありましたが
船は乗らなかったしグルメも使えるメニューが限られていたしエステなんて当然やんないし☆
(←ホテルヨーロッパの中でいろいろやってたんですよ……薔薇祭りにちなんで薔薇風呂とか……)

結局、お土産購入に使うのが一番っすな♪
って事で、園内で父のビールとおつまみ用クラッカー、そして 『薔薇のプリン』 を購入☆

イメージ 2


綺麗~なピンクのプリンですv

イメージ 3


ちなみに云い間違いKINGの父は、バラして冷蔵庫に入れてあったコレを 「お饅頭」 と表現しました。
そりゃ丸いけどさ………

私は2個頂きました♪

イメージ 4


薔薇ソフト同様、匂いなのか味なのか定かではありませんが、甘~~い薔薇の風味が広がって
リッチな気分になれるプリンですv


◆―――園内で購入した食品は以上。
何故ならば、空港内のしかも特定のショップでしか使えない商品券3000円分があったからです。
園内では1500円分のクーポン券がギリギリ消費できる金額で買い物をし、その他の物は空港で買う!
完璧な計画☆

ってな訳で、実に様々なブランドの存在する長崎名物カステラ
お陰で選択肢が1つしか無く、迷う事無く買えました☆

とりあえずプレーンと抹茶を1本ずつ。

イメージ 5


旅行から帰った次の日はまだ無事でしたが、2日後にはプレーンの方が既に半分無い状態
仕事帰りの私を出迎えてくれました。

イメージ 6


もう残ってんのこんだけですよ☆

しかも、切っちゃった後でこんなのが発見されました。

イメージ 7


「カステラの上手な切り分け方」
何だも~早く云って下さいよ☆
(←※最初からカステラの上に乗っかってました。)

なになに。
「一切れごとに薄刃包丁の両面を濡れ布巾でよくしめらせながら二、三度軽く往復させてください。」

よっしゃ。
ウェンガースイボー波刃スライサーの出番ですな??♪
抹茶はこのやり方に従い私が切りましょう☆

刃渡り25cmのスイボーと比較。

イメージ 8


長~~~~い☆
でも細~~~~い☆

濡れペーパータオル片手に一気に全部切ってやりましたよ☆

イメージ 9


わぁ~お夢のように切り易い~~♪ ――――ってな感動は正直全くありませんでしたが、
こうして切り口見てみると意外と上手く切れてるのかしら??v

イメージ 10


プレーンも抹茶も、底部分に敷き詰められてるザラメが美味~~vv
普段スーパーの安カステラしか食ってませんが、本場はやっぱ違いますね!


◆カステラと同じお店で、私の会社用のお土産も購入。

イメージ 11


沢山入っていて好き嫌いあまり分かれなさそうで日持ちする、という観点で
コチラの 『クルス』 に致しました。

味が2種類。
せっかくなので2種とも購入して1人2枚ずつ配る事に。

イメージ 12


余ったので私も試食しました☆

『十字架』 という名のこのお菓子。
表面にもバッチリ、装飾的な十字架がデザインされてます。

イメージ 13


薄~~いですが、かなりハードなウエハース生地で、私個人としてはツボ!

イメージ 14


中に挟まっているのはホワイトチョコ。甘さがちょうど良いです♪

そして何より、ほのかに香る生姜の風味。
原材料確認すると、やっぱり生姜入ってました! 流石私のグルメアンテナ♪
生姜苦手な人にはもしかしたらちょっと 「ん??」 な感じだったかもしれませんが………
いや、でも私だからこそグルメアンテナが反応した程度で、それほど分からないはず☆

もう1つの黒い方は珈琲味。
大河ドラマの 『龍馬伝』 にちなみ、龍馬が好きだった珈琲を再現して生地に練り込み、
更に珈琲チョコをサンドしたという商品。

イメージ 15


ペラくともしっかり珈琲の味が香り、これまた美味vv

良かったです~~皆さんに配ったお土産が美味しくて♪(笑)
←試食の瞬間、結構ドキドキなんです………
不味いお菓子なんてまず無いですけど、好みの分かれそうなものはありますからね~。


◆これだけ買ってもまだ3000円分には到達しなかったので、無理やりもう1つ買います。
『ナチュラルチーズ しっとりバー』

イメージ 16


私的には黒糖ドーナツが良かったんですけども姉は黒糖食べられませんからね~。

イメージ 17


チーズケーキのようなクッキーのような食感のバー。

イメージ 18


イメージ 19


個人的にはやっぱり店頭で試食した黒糖ドーナツの方が良かったですけどね~………


◆ふぃ~。
ようやっと食品土産レポも終了!
今度こそ長崎旅行レポ終了!

…………の予定、だったのですが…………

お土産関連でもう1つ、レポしたい事があったの思い出しちゃいました☆

せっかくですし、ねぇ。
この際ですから、ねぇ。

明日、もう1回番外編をお届けさせて下さ~~~~い☆

1泊2日長崎旅行レポ⑩ ~ハウステンボス内エトセトラ編~

◆さて。
長かった長崎旅行レポも、いよいよ本日で終わりです。
てゆーか、終わりにしようと思います☆ もういい加減。

旅行から帰ってきて以降のレポしたいアレやコレやソレがなかなかレポできな~~~い☆
写真なんてもう撮りっ放しのカメラ内放置でメモリがどんどこ減ってますよ。
いつもなら毎日パソの方へ移してるのに。
編集も大変だ~~こりゃ☆

という訳で、まだまだ充分とは言い切れない長崎旅行レポですが、
本日のハウステンボス内で遭遇したモノ達諸々総集編をもって最後にしたいと思います。


◆入園してすぐ、こんなん見つけました。

イメージ 1


※カメラを縦にして撮影した訳ではございません。
このまんま。
横倒しになっていました。
ちょうどマジックショー開催中だったらしく、その看板ですね。
なるほどインパクト大です☆

バラ祭りのパレードにも遭遇しました。

イメージ 2


1日目のうちに姉へのお土産の買い物をとっとと済ませてしまおうと行ったらもうお店閉まってて
何だよ~~チェッ、とクサっていた我々の耳に
浮かれた音楽が聴こえてきたのでちょっと広場の方へ行ってみたら
浮かれた衣装の方々が浮かれたパレードカーに乗って立ち去るところでした。

イメージ 3


こういった催し物が園内で頻繁に行われております。

ちなみにこの後、フラメンコショーが開催されたようで
「あちらの広場で今からショーが始まりますよ~」 とスタッフさんに声も掛けられましたが
こちとら夕食にありつく為に店を探し回っている真っ最中だったので(←昨日のレポ参照)
イラつき顔でスルーしちゃいました。済みません・・・・・
石焼きオムライス頬張りながら、賑やかな音楽だけは聴こえてきましたが。

暮れゆく園内。
イルミネーションが灯り始めて、何とも幻想的ですv

イメージ 4


ハウステンボスシンボルタワー、『ドムトールン』

イメージ 5


園内何処に居ても見えます。目立ちます。
コレの見える方向で、迷っても大体の位置を知る事が出来ます。
(高さ80mの貸切展望室なんてのが中にあるらしいですよ~☆
お高いのでとても利用できませんけどね~)
このタワーのふもとに、私も2日目の昼にお世話になったレストラン街があります。

どっぷり日も暮れた後はまた違った表情に。

イメージ 6


イメージ 7


荘厳です☆


◆一夜明けて2日目、やぁ~っと明るい園内を歩く事が出来ました☆
到着してからずっと薄暗かったですからね~(笑)。
何となく安心v

イメージ 8


ずらっと並んでいるのはお土産屋さん。
お店までオシャレですわ~v

2日目もそこかしこでイロイロなものに出会いました。
どこぞの劇団の人達が来て、ショーをやってたり。

イメージ 9


オッフェンバックの 『天国と地獄』 に乗せて、もうほとんどヤケクソと云っても良いくらいの
ハチャメチャなダンスが繰り広げられます。

男性が女性を放り投げて――――

イメージ 10


激突!???

―――ご心配なく。人形です☆

『ギヤマンミュージアム』 から出てきたところで、ちょうど水晶玉を使ったショーをやってました。

イメージ 11


くるくるくるくる、掌の上でまるで水晶玉が浮いてるみたいに見える、アレです。
凄いですね~☆
指先の器用さが勝負の、種も仕掛けも無いショー。
(でも途中で水晶玉を両掌の間でプカ~と浮かせるの、アレだけは間違いなくマジックですわな。)
水晶玉が今にも落ちるんじゃないかと、ハラハラしながら最後まで見守ってしまいました。

数分間のショーが終わった後、自己紹介と、
今後の活動の為に皆さんの感想・意見等お寄せ下さい、と呼びかけ。
取り出した帽子の中に皆さん投げ銭。

我々がギヤマンミュージアムに入っている間、父が観ていたショーの人達も、
終わった後で自分達のCDの販売などしていたそうです。

こういう大道芸で稼いでいる人達って大変なんだなぁ………
と、つくづく痛感いたしました。


◆ところで。

今回、全っ然足を踏み入れていないゾーンがあったのですよ。

「アミューズメント・ミュージアム」 メインのゾーン。
前回も前々回も見て回った場所なのに、今回は全くの素通り。
エッシャーの館とか。
ミラーハウスとか。
マジックショーやってるトコとか。
いろいろイロイロあったのに。

しかもそこ。
レストランが最も充実しているゾーンなんですよ☆

1日目の夜も、2日目の昼も、そこ行ってりゃ選びたい放題だったのに~~~☆★
(………実を云うと私は入場してすぐマップ見てそこのレストラン街目を付けていたのですが、
何となく軽食が多いのかな? という印象を受けて、母に云わなかったんですよねぇ。)

2日目、もうそろそろ帰ろう、という時になって足を踏み入れてみて
見渡す限りのレストランに悔しさがフツフツとこみ上げてきました。

今度行った時は絶対に真っ先にここのゾーンへ来るぞ!!!!

イメージ 12


決意表明に、ここのゾーンの広場にある噴水を撮影。


◆あと、最近何かハウステンボスが 『ワンピース』 というアニメ作品に乗っ取られてるんですよね。

一時的なイベントみたいなものだと思っていたのですが、いつの間にやら1つのゾーンの一角が
完全にワンピースゾーンに…………

イメージ 13


特に興味も無いのでここも立ち寄らなかったのですが、
『サウザンド・サニー号』 なる特別仕様の遊覧船が1日5回、出航していたのです。

イメージ 14


予定していた出国時間(←※ハウステンボスでは 「入国」 「出国」 という云い方するんです。面白~い☆)
がそろそろ近付いてきた頃、意外にも時間が余ってしまう事に気付いて
1時間くらいブラブラしていたところへ、ちょうどサウザンド・サニー号の出航アナウンスが。

イメージ 15


所要時間は20分。
乗ろうと思えば乗れる☆
次の出航時間は1時間後。
これが間違いなく最後のチャンス☆

今回、遊覧船の類は1つも乗らなかったので、最後の思い出に乗ってみようか的な空気が
母と私の間に流れ始めていたのですが…………

どーせ今から船乗って帰るんだしいーだろ、と後方からブーブー云ってくる人がいて
ああぁ・・・・・と思っている間に船は出航。


父置いて乗っちゃえば良かったよ…………


で、1時間後、我々が乗って帰った船はコレ。

イメージ 16


イメージ 17


何の面白味も無いただの高速船…………

コレに乗って50分、な~~んにも無い海をただひたすらひたすら飛ばします。

イメージ 18


で、長崎空港到着。

空港内で出迎えてくれたのは蜜柑ハンバーガーキティちゃん。(←何故。)

イメージ 19


そして飛行機に――――乗るまでに微妙に時間が空いていたので
(←もう学習しましたよ!! 搭乗手続きまでにかなり余裕を持って、それでもまだ時間が空いていたのです☆)
夕食ここで済ませちゃうか~♪

夕食、と云ってもいつも軽食で済ませてますからね。
ここでも例外ではございません☆

空港内にあったスタバで、 『春野菜と鶏レモンサンド』 とかいうサンドイッチと
『ベリーバナナジュース』 を購入。

イメージ 20


元々は飛行機内で食べるつもりで買ったのですが、結局待ってる間に食べちゃいました☆
だったら最初からあったか~いコーヒーにすれば良かったなぁ。

―――それにしても今回の旅行はグルメ運がイマイチな感じでしたね…………;
マトモに食べたの、ホテルの朝食バイキングくらいだったような気が。

行きの飛行機では母が窓際、私は真ん中の席だったので帰りは替わってもらいました♪
しかし真っ暗で何も見えん☆

イメージ 21


さらば、長崎。


◆こうして、何やら物凄~~く長く感じた1泊2日長崎旅行も幕を閉じ、
23時、無事我が家へ帰宅。

明日からまた仕事という思い出したくない事実はしばし忘れて、お土産撮影会。
アクセサリーや小物の類い、そして食べ物。

イメージ 22


今回は少なめです☆
ほとんど、向こうで貰えた商品券を消費する為に買ったようなもの。
右手前の2つの箱は、私の会社のお土産用ですし。
もっと大量の食料を期待していたらしい姉、ちょっとガッカリ気味でした。

と……………

せっかくなので、これらの食べ物もレポした方が良いですよね☆

って事で明日もう1回、長崎旅行レポ番外編をお届けしたいと思いま~~す♪


結局終わらんかった………………

1泊2日長崎旅行レポ⑨ ~ 『ギヤマンミュージアム』 編~

◆最近またどんどんブログ打つ時間が遅くなってます;
早いとこ長崎旅行レポを終えて、いつものコンパクトレポを早朝のうちに打てるようにしなければ☆

今日は、昨日ついでにお届けする予定だった、『ギヤマンミュージアム』 レポをお届けしま~す♪

「ギヤマン」 = 「ガラス」。
世界のガラス工芸品を集めた美術館です。
前回も入りましたが、今回もこの幻想的で美し過ぎる外観に惹かれて思わず入ってしまいました。

イメージ 1


―――って実はコレ撮ったのは到着した日の夕方、
中に入ったのは翌日昼間ですが☆

暗くなり始めた空にイルミネーションが映えます♪
赤・ピンク・紫・ブルー・グリーン………と様々な色に変化。

お、コレはミックスですね☆

イメージ 2


ついでに、完全に辺りが真っ暗になってから撮った、塔の先っぽ。

イメージ 3


残念ながらこの時は別のエリアに居たので、後ろ側から先っぽしか写せませんでしたが
正面から見たらさぞや綺麗だったでしょうなぁv

さて。
中は美術館にしては珍しく撮影自由なので、撮りまくってまいりました☆

イメージ 4


しかしそれら全てを編集してアップしていたらそれこそ大変な事になってしまうので、
適当にピックアップしてゆきます。

(何より、自身のデジカメのバッテリー切れにより急遽借りた母のデジカメも
ここでとうとうバッテリー切れの危機に直面。
後半は撮影を控えざるを得なくなりました;)

中へ入るといきなり、世界最大級のシャンデリアがお出迎えしてくれます☆

イメージ 5


凄ェです☆

イメージ 6


キラビヤカ~~☆
目も眩むほどの装飾を、螺旋階段登りながら間近で眺めます。

イメージ 7


コレ全部蝋燭だったら点けるの超大変ですけど当然の如く電気ですわな。
しかし掃除は大変そうだ………

上から見下ろすシャンデリア。

イメージ 8


この角度からシャンデリアを見る機会ってそうそう無いですからね☆

さて、展示室の中はさまざまな国のさまざまな時代の、
カップやら香水瓶やらお皿やらが
解説と共にそれはもう大量に展示されております。

イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


キラビヤカ過ぎる空間にしばし目がチカチカ☆

あ、ここにも礼拝堂がありました!

イメージ 14


長崎来てからいろんな礼拝堂見てますね~。
ここもまたステンドグラスが美しくて素敵v

………山ほど写真撮った割りにあっとゆー間にレポが終わってしまいました。
正直、撮った写真見ながらだんだん気持ち悪くなってきました;
多過ぎる………キラキラ…………☆


◆キラキラな話題はこの辺で切り上げまして、グルメレポいきましょう!

実は到着した日の夜、夕食を食べに外へ出た時間が遅過ぎて
ほとんどの飲食店が閉まっており、
開いているのはバイキングレストランとかバーガーショップとか
我々が夜お世話になるのは御免被りたいお店ばかり;

しかし地図を見ると、「石焼き&カフェ」 と冠されたお店がこの近くに存在するはず!
どっぷり日が暮れて、ライトアップはされているものの人通りもまばらで寂しいオランダ風の夜の街を
ひたすら歩き回って根性で捜し出しました!!

焼きカレーとか焼きビビンバとか、何かそんなような石焼メニューがいっぱいありました☆
しかーしいつも夜は軽食で済ませているうえ、実はあまりお腹の空いていなかった私は
母が頼んだ石焼きオムライスを半分だけ頂くのみに留めました。

イメージ 15


セットで付いてきたサラダも半分。

イメージ 16


ジンジャーエールだけは単独で頼みました。

イメージ 17


ハウステンボス着いて最初に摂った食事がコレとは実に侘しい・・・・・・・
(でも石焼きオムライスはチーズとろ~~っで意外に美味しかったですvv)

翌朝のホテルバイキングは良いとして。

昼こそ、ちゃんとしたレストランでちゃんとしたモノ食うぞ!!

―――って事でレストラン街行って迷った挙句にイタリアンのお店に入りました☆

実はここでもあまりお腹の空いていなかった私………
(←コレは確実に朝のバイキングの食べ過ぎ??)
ランチセットメニューとかは無理そうだったので、単品で頼む事にしました。
『長崎県産ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラソース』 だか何だかそんなよーな名称の品!

イメージ 18


ニョッキって普段あまり食べる機会が無いですからね~。
ここぞとばかりに!!
しかも長崎県産ジャガイモ!

もっちもち~~~~でと――っても美味しかったですぅ~~~vvv
ゴルゴンゾーラのソースも、こってり濃厚で美味~~vv(←勿論この際カロリーは無視。)

ちなみにコチラ、母が食べた白身魚のソテー。

イメージ 19


母に一旦デジカメを返し、母の視点からも1枚。

イメージ 20


これまた美味そうですv

で、母はセットを頼んだので、パンが3種付いてきました。

イメージ 21


うち2種を私が貰いました。
プレーンなバケットタイプばかりですが、ビミョ~に種類が違ってました。

で、お好みでパンにお浸け下さい、とテーブルの上に並んでいたオリーブオイル

イメージ 22


あぁ、そういえば以前よくオリーブオイルトースト作ってましたっけねぇ。
最近とんと食ってないですねぇ。
焼かずにダイレクトにパンに浸けるのはあまりやった事無いですが、せっかくなので。
こういう所のオリーブオイルはいかにも美味しそうですしねぇv

イメージ 23


イタリアン風に美味しく頂けて良かったのですが。

この、瓶の蓋のコルク。

イメージ 24


顔が描いてあって。

裏は★マークになってて。

イメージ 25


大変可愛いのですが。

瓶を開ける時、まるでシャンパンの蓋のようにシュポンッッッ☆ と飛んで
向かいの母の隣の席の座椅子に直撃して下に落下しました。
び・・・びっくらこいた~~☆


◆さて………
この長かったレポもいよいよ、明日で完結編までもっていけそーです♪
あと1回、どうぞお付き合い下さいませ~~☆

1泊2日長崎旅行レポ⑧ ~バラ祭り続編~

◆本日は 『バラ祭り』 3大スポットの残りの2つをご紹介しま~す♪

1つ目は、園内中心部にあるアートガーデンという所で大々的にやっておりました。

イメージ 1


何か品評会みたいなテントがズラリと並んでいると思ったら、
『ローズペイザージュ国際バラコンクール』 なるものが開催されていた模様です☆

そして、ローズヌーヴォー解禁披露会なるものまで行われていたようですよ。
父がワイン如何ですかと声を掛けられてわ~いと喜んで行って
ほんのちょっとしか貰えなかったとブツブツ文句云いながら戻ってきました。
私もせっかくだからひと口貰えば良かったかなぁ。
「ローズヌーヴォー」 なる珍しいワインだとは、帰宅後調べるまで知らなかったんですよねぇ。

イメージ 2


この先っぽにワイヤーのくっ付いた塔は、前の晩到着直後に見た、このイルミネーションですね☆

イメージ 3


光るチューリップの群れ☆

そして5月14日~29日までの期間限定、アートガーデンが薔薇で埋め尽くされるローズカーペット☆

イメージ 4


イメージ 5


ちょうどこの期間に行けて、本当ラッキーでした~♪

イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


ココも本当に色とりどりの薔薇がv

と・・・・・・

イメージ 10


コレってもしや、幻の青い薔薇では???

どちらかと云うと紫寄りで完全なるブルーではありませんが、
開発に成功して既に何種類かあるんですよねぇ♪

イメージ 11


コレもそうですね~v

イメージ 12


形も、花弁の硬そうなのから芍薬っぽいフワフワしたのまでいろいろありますなぁ。
私的にはこういう↑硬そうな方が 「ザ・薔薇」 って感じがしますね。


◆そして3つめのバラスポットは、園内中心部を流れる運河♪

イメージ 13


運河沿いにズラ~~っと薔薇が植え込まれております☆
全長1kmにも及ぶ薔薇のカーテンだそうです。

イメージ 14


イメージ 15


お、運河船が。

イメージ 16


船の中から眺めたらそりゃもう絶景でしょうなぁv

(そういや今回は遊覧船の類には一切乗れませんでした~。
まぁ時間も無かったし仕方ないですが。)


◆バラ祭り3大スポット、全て網羅し。

最後は薔薇ソフトで〆!

イメージ 17


入園時に貰ったパンフレットに載っていたのを見た時から、絶対コレ食べると決めていたのです!
匂いなのか味なのか、とにかく甘~~い薔薇の風味がして美味しかったですvvv

…………そういえば。

園内のトイレというトイレに貼ってある、この貼り紙。

イメージ 18


残念ながら妖精さんには遭遇できませんでした。

あ~今日はもう1つついでにレポしようと思った事があったのにそこまで手が回らなかった!
あと2回………くらいかな、長崎旅行レポ…………。


◆余談。
お気付きの方もいらっしゃるやもしれませぬが、前回辺りから写真の色合いが微妙に違っております。
写真撮りまくるぞ!!! と張り切って大容量のメモリカードを用意して行ったのですが
メモリの前に充電池が切れました(涙)。
満充電して行ったのに……!!
よっぽど充電用アダプタ持っていこうと思ったんですよ。持っていくべきだった!!
で、途中から母のデジカメ借りました。
母のは若干青みがかって写るので、パソに取り込んだ後補正を加えているのですが、
やっぱり違い分かっちゃいますね~。
青みを消そうとして逆に不自然に赤っぽくなっちゃったり;
うーむ、画像補正って難しい。

1泊2日長崎旅行レポ⑦ ~ 『パレス ハウステンボス』 編~

◆まだまだ続くよ、長崎旅行レポ。
たった1泊2日の旅なのによくもまぁこれだけ写真とレポ内容があるもんですよ。

え~、昨日ご紹介したホテル 『フォレストヴィラ』 の専用レストランにて頂きました
モーニングバイキングのレポからいってみましょう♪

イメージ 1


中に入ると、レストランスペースの奥にガラスを隔てて何故かプールが☆

イメージ 2


夏になるとここで泳げるらしいです。
え・・・・・・でも、食べてる人から丸見えな訳ですか??
それとも、飲食時間には解放されないようになってるんでしょうか??
謎です。

それはさておき、バイキングです♪
まずはサラダおかずから~♪

イメージ 3


ウィンナーは 「ボイル」 と 「焼き」 と2種あって両方食べたかったですが、
よりヘルシーそうな 「ボイル」 の方のみにしておきましたよ☆ エライ!
飲み物はとりあえずリンゴジュースで。
コーヒーは後でパンとか食べる時に飲みたいので。

サラダのミニトマト………

イメージ 4


超~~ミニなトマトがあったので思わず取ってきちゃいました
可愛~~いv
お父さんとお母さんと赤ちゃん??

さてさて、サラダとおかずを平らげて、続いてシリアルパンヨーグルト

イメージ 5


シリアルは、敢えて普段食べないような 『チョコワ』 にしてみましたv
てゆーかコレと普通のコーンフレークの2種しか無かったんですが。

ヨーグルトには、フルーツを入れて。

そしてパン。

イメージ 6


ズラ~~っと並んでいる中から、とりあえず
胡桃パン杏カスタードデニッシュアーモンドパンを取ってきたのですが。

このアーモンドパン(←正式名称不明)が!

イメージ 7


めちゃウマ~~~vvv
硬めでいてしっとり!
カロリー高そうだけどウマ~~vv

この後、コーヒーのお代わりと食後のデザートのフルーツを盛ってきて。

イメージ 8


更にアーモンドパンリピしちゃいました♪

イメージ 9


紅茶と、ついでにまだ食べてないパンも2個ばかし。

丸っこいパンはどちらもプレーンタイプながら、生クリーム入りとの事。
特に大きい方!
これまためちゃウマ~~~vvv

正直リピしたかったですが、何かさっきから私の普段の食べっぷりを知らない父の視線が痛いので
ここらでやめておく事にしました。
(ちなみに父は、和も洋も両方食べると張り切っていたのですが
最初にご飯をてんこ盛り食べてしまったばっかりにその後パンがほとんど食べられなくなって後悔してました。
和と洋の順番を誤りましたね~~クックック☆ これだからバイキング素人は。)


◆さて、腹いっぱい食べたところで、腹ごなしも兼ねて
ホテル近くの森の中に建つ 『パレス ハウステンボス』 へGO☆

イメージ 10


オランダの宮殿を忠実に再現したという、私と母のハウステンボスお気に入りスポットの1つです♪
ここのバロック式庭園がまた見事で、初めて来た時は本当にこのまま永久に帰りたくなくなりましたね。

意気揚々、長~~い坂を上って辿り着いたら…………

イメージ 35


無情なる 「CLOSED」 。

開館は9時30分でした☆
ちょ――っと早過ぎましたね。
すごすご坂下って時間潰して再び上ってきて今度こそ中へ。
良い運動になりましたよはっはっは☆

イメージ 11


さて、ここの前庭が、今回のバラ祭りの 「3大バラスポット」 の1つになっております。

向かって左手が、白薔薇ばかりを集めたホワイトローズガーデン

イメージ 12


イメージ 13


そして右手が、色とりどりのローズガーデン

イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


大輪の薔薇。デカイです☆

イメージ 17


これも薔薇なの!?? ってな品種まで。

イメージ 18


いやぁ、素晴らしい。
しかし暑い。
まだ10時台だとゆーのに恐ろしいほどの猛暑でしたよこの日は。

水浴び小僧め、涼しげで羨ましい☆

イメージ 19



◆暑さにヘバっている暇はございません☆
宮殿の後ろに回ると、いよいよ噂のバロック式庭園が広がります♪

イメージ 20


おぉぉ・・・・・素晴らしい☆

宮殿の中へ入って3階から撮ると、もっと植え込みの模様とかよく見えます。

イメージ 33


イメージ 34


植え込みが芸術と化してます☆
コレ、めっちゃ手入れ大変そう~。

何でも、18世紀にフランスの造園家がオランダの宮殿の為に設計したのに実現しなかった庭園を
ハウステンボスにて再現した 「幻の庭」 なんだそーです☆

周囲をぐるりと、木のトンネルが囲っています。

イメージ 21


中を通って向こう側まで行ってみましょ~♪

イメージ 22


一番奥、噴水の向こう側まで来てみました☆
今度は逆に庭園側から宮殿を撮影。

イメージ 23


多分、今宮殿側から写真を撮ってる人、「アイツ邪魔だなぁ」 とか思ってるでしょう。

噴水の奥にあった石柱を間近に見上げます☆

イメージ 24


ところどころに石の人も居ます。

イメージ 25



◆さて、今度は宮殿の中に入ってみましょう♪

イメージ 26


中にはお土産屋さんとか美術館とか写真展示室とかあって、
バラ祭りにちなんで 『アートになった花展』 とゆーのをやってたのでついでに観てきました♪

イメージ 27


1階、2階、3階―――とブラブラしていたら、途中で母の姿が見えなくなりました。
(父はホテルのチェックアウトの時間が時間がとブツブツうるさいので放り出しました。)
何処行ってたのかと思ったら、順路から外れた通路の先に何があるのか気になって見てきてたらしいです。

ヲイヲイ良いのかよ、と思いつつも誰も居ないしせっかくの機会ですから私も踏み込んでみる事に。
宮殿の廊下・・・・・ドキドキ☆

イメージ 28


おぉ・・・・
壁の人めっちゃ見てる見てる☆

イメージ 29


行き着いた先は、チャペル風の式場になってました。

イメージ 30


こんな所で結婚式なんて、雰囲気たっぷりで素敵ですねぇ~v

他にも宮殿ならではの素敵な部屋がいっぱいv

イメージ 31


(ここはちゃんと順路通りですから! 不法侵入じゃないですよ!)

イメージ 32


壁画すげ~~☆

昔の貴族はこんな部屋で暮らしていたのね~。
しばし貴族気分に浸りつつ。

パレスを後にし、いよいよ園内中心部へ。
残り2つのバラスポットと、その他の観覧施設のレポを
明日は簡単にお届けしたいと思います♪


…………マジで休みの間にレポ終わらんかった…………

1泊2日長崎旅行レポ⑥ ~ホテルの魅力を堪能編~

◆昨日のレポでようやっとたどり着いた、ハウステンボスのホテル。
本日はそのホテル 『フォレストヴィラ』 の魅力について語りたいと思いま~す♪

これまでに泊まったホテルは、 『ホテルヨーロッパ』 と 『ホテルアムステルダム』 。
いずれも通常のスタイルのホテルです。

が、今回は、『フォレストヴィラ』 に泊まってきたという知人さんから話を聞いて
ど――しても泊まりたくなったという母の一存で、ココに決定。

ハウステンボスの最西端に位置する森の中に、点在するコテージ、実に104戸☆

イメージ 1


我々が今回泊まるのはココです!

イメージ 2


わ~い、煉瓦造りだ~♪

コチラが鍵。

イメージ 3


雰囲気たっぷりの鍵に何だかドキドキします☆

が、扉を開けるのに使うのは、小さい方の普通の鍵です。
思わず大きい方を差し込みたくなりますが、見ての通りギザギザがありません。
(やはり大きい方を差し込もうとしたらしい他所のおばちゃん達の声が聞こえてきました。)

大きい方は、扉を開けるとすぐ横にあるこのボックスに差し込みます。

イメージ 4


すると・・・・・・・

部屋中の電気が自動的に点きま~~す☆
こりゃ便利~~♪

イメージ 5


入って付き当たりがリビング。

イメージ 6


(既に荷物散らけた後で済みません;)

地デジテレビに食器棚に冷蔵庫にクローゼットに…………

イメージ 7


おぉ~台所まである☆

イメージ 8


しかもガスコンロと見せかけて電気でしたよ。
せっかくなので1回だけお湯も湧かしてみました。(←電気ポットもありますけど。)

そ・し・て。

何と云っても心躍ったのは、2階がある~~~♪♪♪

イメージ 9


これまで7度の引っ越しを経験していながらただの一度も一軒家に住んだ事の無いSeikoとしては、
階段が家の中にある!! というだけで超テンション上がるのです♪

さぁ、テンションと共に2階へ上がりましょう♪♪

イメージ 10


寝室が――――!

イメージ 11


2部屋もある――――!!

それぞれにベッドが2つ。
4人まで泊まれますね♪
4人家族の別荘に最適じゃ~ないですか~~vv

三角屋根の下なので、屋根裏部屋っぽく天井が斜めになってるトコがまた良いですねv

寝室の間にはトイレも。
1階にも2階にもトイレがあるなんて便利~~♪

と、驚くのはまだ早かった。

イメージ 12


各々の寝室に洗面所が!!

クローゼットだと思って開けたらいきなりパッと灯りが点きましたよ☆
(思わず激写するSeikoの胴体の一部が☆)

いやぁ、もう、そこかしこで大はしゃぎ♪
良いなぁ~ココ………
こんな素敵な所にたった1泊しか出来ないなんて切な過ぎる~~(涙)。
もう1泊したい………

つーかむしろ住み着きたい。

あ、もしもしリーダーですか?
Seikoはもう戻りませんので。
後よろしく。

なーんて云えたらなぁ。
明日の夜にはもう家で普通に寝て明後日からまた仕事かぁ。
は~~ぁ…………

絶対近いうちにまた来てその時もここ泊まってその時はもっとゆっくりしてやる☆
4度目のハウステンボス来場が決定いたしました。

リビングの奥は、湖に面したテラスになっています。
沈みゆく夕陽・・・・・・・

イメージ 13


右を見ても左を見ても正面を見てもどこ見ても絵になるわ~~~vvv

イメージ 14


早朝は早朝でまた微妙に色合いとか雰囲気とか変わります。

イメージ 15


湖面に映る家並みの何と絵になる事よ――――!!

イメージ 16


お、早朝から雀さんがやってきました♪

イメージ 17


湖の中には鯉の群れ。

イメージ 18


頭上には鳩☆

イメージ 19


その鳩がテラスに降り立ち、そして飛び立ったのと入れ違いに――――
(↓※左に鳩。)

イメージ 20


向こうからスイスイと。

イメージ 21


白鳥さんいらっしゃい♪♪
自然だけじゃなく、動物とも触れ合える森の家v

おおぉ・・・・・・

イメージ 22


近い!
近いですよ!?

さ、触れそう・・・・・☆

イメージ 23


のっそり陸に上がってきました。
流石、肝が据わってらっしゃいます。

イメージ 24


凛々しいお顔立ちです☆

イメージ 25


………何かやってます。

イメージ 26


じゃ、さいなら~。

イメージ 27


54枚の写真だけをSeikoのカメラに残して、スイスイスイ~~と去ってゆきました。

イメージ 28


白鳥さんに誘われて、Seikoも早朝の森をお散歩♪

ホテルの人が教えてくれた、橋の上の絶景ポイントから1枚。

イメージ 29


ヤバイ何ですかこの絶景は。

イメージ 30


どこもかしこも絵になる――――!!!

自然が織り成す芸術作品をどうぞご覧下さい。

イメージ 31


↓コレなんてマグリットの絵に出てきそうですよ……。

イメージ 32


お花も綺麗に咲いていてv
お花と湖面が奏でるハーモニー♪

イメージ 33


イメージ 34


イメージ 35


イメージ 36


森の中でもさっきの白鳥さんと出会いました♪

イメージ 37


湖が繋がっているんですね~。

あ、ちなみにこのガラス張りの建物、 『フォレストヴィラ』 の宿泊客専用のレストランです。

イメージ 38


お楽しみの朝食バイキングはここで♪

ってな訳で明日は朝食バイキングネタからスタートですね~♪♪

…………ちなみに。

夜の 『フォレストヴィラ』 も、なかなかに良い雰囲気です。

イメージ 39


(安全だと分かってるテーマパーク内じゃなかったら怖くて出歩けないよなぁ~;)

1泊2日長崎旅行レポ⑤ ~ハウステンボス到着編~

◆今日はちょっと時間があったので、大量の長崎旅行写真にざっと目を通して編集しまくっていたら
結局ギリになっちゃいました~;
でもまぁ、ここまで編集が進めば、後は楽だと思います♪

ところで、先ほど気付いたのですが、
1日目の写真の大半が何故か2日目のフォルダの中にダブってコピーされておりまして。
2日間の写真の合計枚数、「1642枚」 とお伝えしましたが、そのダブった分も入れて計上していたので
実際にはもっと減ります。
改めて正確な枚数を数えてみたところ、1168枚でした☆
…………それでも1000超えてるんだ。

そんな大量の写真を眺めていると、本当にどれもこれもお伝えしたくなってきてしまうのですが
それこそひと月くらい掛かってしまいかねないので
涙をのんで割愛・取捨選択したいと思います。


◆さてさて。
レポも5回目にしてようやっとハウステンボス到着編です!

長崎駅からその名も 「ハウステンボス駅」 まで直行。

イメージ 23


今までの2回は船とバスだったので、このコースは初です☆
「ハウステンボス駅」 に降り立つのも初。

イメージ 1


改札口までハウステンボス色してます~♪

イメージ 2


真っ直ぐ歩いて行くと、まず最初に
『ハウステンボスジェイアール全日空ホテル』 の立派な建物が目に飛び込んできます。

イメージ 3


ちなみにこのホテルの裏手に、ハウステンボス内居住地区 『ワッセナー』 への入り口があるそうです。
良いなぁ・・・・v
老後はのんびりこういう所に住みたいですね。(もう老後の話ですか。)

入り口で~す♪

イメージ 4


――――おや。
ゲートの向こうに…………

イメージ 5


ハウステンボスのマスコットキャラ・ちゅーりーちゃんの姿が!!!

わ~~わ~~♪
激写激写☆

と…………



イメージ 6


近付いてくる!!!!!

激写激写激写☆

お お ぉ ・・・・・・・

超・接・近!

イメージ 7


この後更にずいずいずいずい迫ってきたので、せっかくだからなでなでしてきましたv
そしたら嬉しそうに上下運動してました。
あぁ可愛いvv
間違っても中に入ってる人暑いだろうなとかデコの3つのハート部分から外見てんのかなとか
そんな事思っちゃいけません。

園内へずんずん入ってしばらくして振り返ってみると、まだこっち見てる!

イメージ 8


ゆら。

イメージ 9


ゆら。

イメージ 10


あやしく左右に揺れてます(笑)。

と、お帰りのお客さんが。
トコトコト・・・・・・・

イメージ 11


あ・・・・・・・・

イメージ 12


あら。
素通りされちゃいました……………

しょぼ。

イメージ 13


哀愁漂うちゅーりーちゃんの背中を激写。

いきなり嬉しい歓迎を受けて、数年振りのハウステンボス。

イメージ 14


あぁ・・・・・・このイイ感じの風景v

イメージ 15


コレよコレ~~この雰囲気~~vv

イメージ 16


ところどころに謎の物体もありつつ。

イメージ 17


街並みをゆっくり見て回りたいところですが、とりあえずはホテルにチェックイン。
今回泊まるのは、入り口とは真逆の端っこにある森の中のコテージです。
コテージゆえにフロントが無いので、その手前にある 『ホテルヨーロッパ』 に立ち寄ります。

イメージ 18


ココ、一番最初にハウステンボスに来た時に泊まったホテルです。懐かしい~v

入っていきなり薔薇

イメージ 19


実は今、100万本の薔薇が楽しめる 『花の王国』 フェアの真っ最中なんですよ☆
園内の至る所薔薇・薔薇・薔薇だらけ。

イメージ 20


ホテルのフロントも甘~い香りが充満してますv

イメージ 21


100万本の薔薇レポはまた後ほど・・・・。

ホテルヨーロッパから専用の車で森の中へ。

イメージ 22


その名の通り森の中の別荘・ 『フォレストヴィラ』
その全貌が明日明らかに!!!
(全然進まん………)

1泊2日長崎旅行レポ④ ~大浦天主堂編~

◆さぁ、グアバー園をひと通り回って、今度こそ大浦天主堂へGO! です。

またまた延々と続く階段を上ります。

イメージ 1


やっと…………!!

イメージ 2


聖母マリア様の元へ到着~~☆

イメージ 3


…………がしかし。
内部は残念ながら撮影禁止。
ギリギリ撮れたのはここまで。

イメージ 4


代わりにウィキペディアの画像で内部の様子をご覧下さい。→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Oura_Church_Nagasaki.JPG

現存するキリスト教建築物としては、日本最古のものだそうです。
勿論これも重要文化財でございます。

本物の教会、それもこんな立派な教会の中に入れる機会なんてそうそう無いですからね~☆
隅々までしっかりばっちり観察してまいりました。
本当、撮影できなかったのが残念でなりません。
せめてもの手土産に、無料配布の冊子を1冊、記念に頂いてきました。

イメージ 5


『聖母の騎士』
おぉ・・・いかにも時々郵便受けに放り込まれている布教用冊子風だわ~☆

と思ったのですが中身は普通に大浦天主堂についてよく分かる本でした。

イメージ 6


イメージ 7


何となく疑っちゃって済みません。


◆さて、グラバー園も大浦天主堂も見学して、長崎市内散策の目的は全て果たしました!
(……私個人としましては、こういう観光地ではなく、
下町の本当に何気ない裏路地とかそういう所をウロウロしてみたかったのですが
時間も限られておりますしまぁ諦めましょう。)

長崎市内へやってきた記念に、グラバー園前の坂道にズラリと並ぶお土産屋さんで1つ2つお買い物。

やっぱり外せないご当地リラックマ♪

イメージ 8


他にもいろいろありましたが、
これから行くハウステンボスにちなんでチューリップと、たった今行ってきた大浦天主堂にちなんで教会。

そして、ガラス専門店であまりの可愛さについ買ってしまった、枡入り招き猫ちゃんズ

イメージ 9


かっ、可愛い~~~っっvvvv (悶)

親指の上に乗っちゃうミニサイズv

イメージ 10


……そしてもう1つ、これと同じ猫ちゃんシリーズで、
白猫と黒猫が頬を寄せ合ってハートの上に乗っかってるとゆーデザインの置物があったのですが
やっぱりそっちも買えば良かったです~~☆

でも長崎市内なんてもうまず行く事は無いだろうし………
通販でもやってないか?? とダメ元でショップ名で検索したら、あった!
しかも、ネット通販やってる商品はごくごく限られていたのですが、
「お店で見たあの商品、やっぱり欲しい」 等のご要望があれば
スタッフが該当商品を店内から探してお送りします。とゆー嬉しいサービスまで♪

………マジであの置物買ってしまうやもしれぬ…………。
ただ、その場合心配なのは、手作り品ゆえの細部のバラつき。
今回の猫ちゃんズも、やはり1つ1つ微妙に顔が違っていて、
並んでいた中から一番好みのバランスのものを選んで買ってきたんですよ。
通販だとそういう事が出来ないからな~。
さ~てどーしよっかな~。


◆お土産買ったら、今度こそようやっと腹ごしらえ!!

先ほど満席になっていた坂道のレストラン、再び行ってみると―――― 「本日の営業は終了致しました。」

………ま、いっそ街中へ出てった方が、いろいろお店もありますからね。

坂道を抜けていきなり、観光客向けのレストラン出現☆
レストランというより大衆食堂と云った方が正しそうなお店でしたが、
多分坂道のレストランもこんな感じだったろうと思います。

もうお昼時も過ぎていたので、我々以外に客は1組2組。
長崎へ来て初めてゆっくり出来ました。

長崎と云えばやっぱコレ!
父は 『長崎ちゃんぽん』

イメージ 11


そして母と私は、 『ハンバーグトルコライス』 にしました☆

イメージ 12


洋食屋へ行けばトルコライスに当たる、というくらいかなりの高確率でトルコライスなる料理に遭遇しましたよ☆
長崎の他に大阪や神戸でもあるらしいです。
それぞれに形態は違っていて、長崎の場合はピラフ+スパゲティ+豚カツというスタイルが一般的のようです。

今回食べたのは、豚カツの代わりにハンバーグが乗っかってるタイプ。
W炭水化物のピラフとスパゲティも、モリッモリ頂きましたよ♪
腹減ってますからね~☆

再び路面電車に乗って、今度は長崎駅へ。

イメージ 13


長崎駅…………デカいですねぇ☆
あっ、無印がある~♪ と電車が来るまでの暇潰しに軽い気持ちで入ったら
5階建ての大型ショッピングセンターになってて
明らかに旅の途中で立ち寄りました風ファッションの自分が恥ずかしくなってきて途中で引き返しました;
え、映画館まである………!!!
本屋なんて、こっちのイオンモールの本屋よりデカいよ~☆
本当に、イオンモールと駅が合体したような感じ。良いなぁ。便利だし。

とりあえず電車の時間まで待合室でキャラメルラテでも飲みながらの~んびりv

イメージ 14


・・・・・してたんですが実は我々の乗る快速列車はとうの昔にやってきて停まっていたらしいです。

イメージ 15


お陰で座席がほぼ埋まってしまっていて、3人ともバラバラに座るハメになりました。

座れただけ良かったですがね。
何せここからまた1時間半の長旅。

海を越えて…………

イメージ 16


その向こうに、ようやっと今回の旅の本来の目的地・ハウステンボス♪

明日のレポはやっとハウステンボスに到達で~~す♪

1泊2日長崎旅行レポ③ ~グラバー園散策編~

◆まだまだ続くよ、長崎旅行レポ。
昨日のエスカレーター昇った先の 『グラバー園』 の模様を本日はお届けしま~す♪

エスカレーターの後、動く歩道の上り坂バージョンも2つ乗り継ぎ、
辿り着いた先は流石に見晴らしが素晴らしいです♪

イメージ 1


長崎の街が一望できます~♪

反対側は海。

イメージ 2


園内もまぁ、至る所階段だらけでしたけども。
普通にぐるぐる回ってるだけで相当な運動になります。

何より………………暑い。

1日目の気温、25℃。
2日目の気温、27℃。
天気にも恵まれ、実に旅行日和な2日間でしたよ。

「ふぃ~、堪らんね~。」
イメージ 3


鳩さんもせっせと水浴びしてましたよ。

イメージ 4


「おや、ご覧よあそこ。」
イメージ 5


ん? 何なに??

イメージ 6


亀!??

亀の大群が水浴びしてる!???

よぉ~~く見ると作り物でした。
いやビックリ。よく出来てるなぁ~。

…………何か変なもん見つけた。

イメージ 7


それはさておき、グラバー邸です。

イメージ 8


グラバーさんです。

イメージ 9


お邪魔します。ペコリ☆

グラバーさんの住んでいた旧グラバー住宅は、日本で最も古い木造西洋風建築だそうです。
国の重要文化財にも指定されております。

イメージ 10


古びた洋風住宅の雰囲気って好きだわ~~vv

イメージ 11


「姿が映せない鏡」 なる摩訶不思議なモノ発見!!!!

イメージ 12


パンフレットの説明によると、姿見としてではなく、部屋を明るくする為に設置されたものなんだとか。
「ほとんどの人が鏡の前に立っても、顔さえ見る事が出来ないでしょう。」

―――――無駄に燃える闘争心。

鏡の前でカメラ片手にぴょんぴょん飛び跳ね。
(←※この時点で 「前に立っても」 という条件に反してます。)

イメージ 13


ギリ顔だけ映りました!!!
何か心霊写真っぽくなった! ヒイィ☆

………と、ここまで打ったところで偶然にも 『日曜劇場 ―JIN―』 にてグラバー邸&グラバーさんが登場!
まさに見てきた通りの建物がテレビに!!
(←勿論、実物を元に再現したセットでしょうけどね。当時はピカピカの新築だった訳ですから。)
坂本龍馬が居たと思われる隠し部屋も紹介されてましたよ!
へぇ~と素通りしちゃいましたけど。
今! 今ドラマの中に出てきた!!(興奮)
あぁ~もっとちゃんと見れくれば良かった~☆

ふと、グラバー邸の庭の片隅に、やたらめったら人だかりが。
入れ替わり立ち替わり人が替わりつつ、常に何故だか人だかりが。

何かと思ったら、「ハートストーン伝説」 とゆーヤツでした。
園内にハート形した石が2つあり、触ると恋が叶うだとか、2つ見つけると良い事があるだとか
そーゆー伝説があるんだそーです。
せっかくだから激写しときましょー。
撮ったらとっとと退けよ!! とキレそうになりつつ)修学旅行生達が退くのを待って、
1つ目、グラバー邸の庭のハートストーン、激写☆

イメージ 14


うん、まぁ、確かにハート形っぽくはありますね。

自分が撮ったという証拠に、自身の影の中に取り込んでみました。

イメージ 15


そして2つ目。
コチラは母が、「さっきまで人だかりがしていた」 という場所で発見。
パンフレットにハッキリ場所が書かれていないせいもあってか、人も少なくてすんなり撮れました。

イメージ 16


こっちの方がハートの形がハッキリしてますね~v

せっかくなので乗っかってみました。

イメージ 17


伝説のハートストーンを踏み付ける奴に果たして幸せは訪れるのでしょうか。


園内には他にも洋風建物がワラワラ建ってます。
とても全部は回り切れないので、国指定重要文化財を中心に近場だけ回る事に。

旧リンガー住宅。

イメージ 18


旧オルト住宅。

イメージ 19


いずれも重要文化財です。


重要文化財はあるがメシ屋が無い☆


辛うじて見つかったのは喫茶店だけ!
1杯数百円もする紅茶を優雅に楽しんでる場合じゃないんですよ、食い物が欲しいんです!!
カステラとかケーキとかアイスとかそんなもんじゃ~お腹は膨れませんよ!

メシ屋は無いが………ファストフード店はある。
仕方なく、3人ともホットドッグで空腹を満たします。

イメージ 20


後で何かちゃんとしたモノ食おう、うん。

大まかなところは見て回ったので、そろそろ園を後にする事に。
『長崎伝統芸能館』 という建物の中を通って外へ出るようになってます。
つまり、グラバー園へ入ると必ずこの建物は見学する事になります。
考えましたね・・・・・☆

イメージ 21


「長崎くんち」 というお祭りに実際に使われるだしものがズラリと展示されてます。
ちなみに、このお祭りも国の重要無形民族文化財に指定されているそーです。

「撮影は自由です」 とわざわざ書いて下さっているので、せっかくですから撮りまくらせていただきましょう。

イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24


中にはお出掛け中の方も。

イメージ 25


……ちなみに私、どうしても 「長崎くんち」 が頭の中で 「長崎君家」 と変換されてしまうのですが
「くんち」 の由来は 「9日」 だそーです。
でも 「宮日」 とか 「供日」 とかいう字が充てられる事もあるんだそーです。

長崎についていろいろお勉強しつつ、グラバー園レポは終了です☆
(もっと綺麗な風景写真とかもいっぱい撮ったのに気付けばヘンなのばっかりアップしてる~☆)


………いつになったら本来の目的地であるハウステンボスに到着するのでしょうか。
プロフィール

Seiko

Author:Seiko
精神的ヒキコモリ。
積極的に他者と繋がりたくはないが世の中とはうっすら繋がっていたい。
過去のイラスト作品置き場
『鍵穴のない部屋』

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR