残物、その後のその後。

◆例の、整頓の末に余っちゃった自作石畳編みボックス。

ふとした思い付きで、デスク横のフィッツユニットの上に置いてみて。
ぬいぐるみ入れるのにちょうど良いし空きスペースに物も入れられる♪
という名案に辿り着いたのが10月30日。

更にその後、中に入れるぬいぐるみの種類を入れ替えて、よりまとまった空きスペースが出来まして♪

イメージ 1


ここに何かケースでもはめ込むと良いかも♪
って事でちょうど余っていた籐編みバスケットをIN☆




イメージ 2


・・・・・・・・・・どー見ても収納スペース大幅に落ちてるしリラ&コリラが何だかとっても可哀想。
これなら無い方が良いかも・・・・・;

結局バスケットは取り出し、ふと、
フィッツユニットの前にいつも放り出していた仕事用のバッグその他諸々を放り込んでみました。

イメージ 3


あら、ピッタリ☆
でかいリュックもこまごまとしたサブバッグも、適当に放り込んでおけば
ボックスが自在に変形して受け止めてくれますv

いつも畳の上に投げ出してあったので、見た目ゴチャついてて気になってたんですよね~。
フィッツ引き出す際にも邪魔になりますし。
ここを仕事用バッグ専用置場にすればスッキリ片付きますv

また1つ、スッキリが増えました♪
スポンサーサイト



大整頓の残物。

◆突然ですが。

このグニャグニャの物体、何だかお分かりでしょうか。

イメージ 1


そう。
いつぞやの私のエコクラフト手芸超大作・石畳編みボックスです。

リラックマグッズを詰め込んで押入れの上段に押し込んでいた、アレ。

イメージ 2


イメージ 3


重たい物を入れて高い場所で上げ下げするとグニャグニャ曲がって危険極まりないので
何とかせねばとずっと思っていたのですが、
今回の大整頓で重たいリラグッズは全て床上の引き出しに移動しまして。

イメージ 4


押入れの上段は、かねてより余っていたプラケース2つ (← 捨てなくて良かった・・・!) によって
蚊取り線香とか湯たんぽとか季節外には取り出さないような物を入れておくスペースとして
実にスッキリと生まれ変わりました。

つまり。

イメージ 1


コレ、もう要らない。

ついでに云うと・・・・・

既製品購入によりその座を奪われた石畳編みハーフティッシュケースも要らない。

イメージ 5


まぁ、コレは逆さにして中にボトルの類いを詰め込んで・・・・・

イメージ 6


蓋してしまえば、その上に軽い物くらいは乗るので
こまごまとした日用雑貨を詰め込んである収納スツールの中でボトル入れとして役に立ってくれてますが。

コレはちょっと使い道、無い・・・・・・・。

イメージ 7


(月日を経てすっかりハリを失っちゃってもうぐにゃんぐにゃん。)

1.部屋の中で衣類入れとして使用。(でももうバスケットが2つあるし。)
2.テープ解いて再利用。
3.可燃ごみ。

あぁぁ・・・・・・
石畳編み大作の運命や、いかに。

のんびりいきましょ、ムーンバッグ。

◆忘れた頃にやってくる、エコクラフト手芸ネタです♪

例の、早い段階から形が歪み始めている事に気付いた、ムーンバッグ。

イメージ 1


このままではどんどんどんどん縦に伸び、仕舞いには雫型になってしまう事請け合いです。

ハイ。
解く決意を致しました!!
編み直すなら今のうち☆
どちらかというと潰れ気味の、可愛い三日月形バッグにする為に!

解く前に最後の姿、見納めです。

イメージ 2


イメージ 3


この頑張って編んだ芸術的な編み目を。

軸が5本から9本に増える境目の部分まで一気にぐばばばば~~~~っと!

イメージ 4


解きました・・・・・・・!

あぁ、みすぼらしい姿に逆戻りしてしまいました~~(涙)。

イメージ 5


そして今度は慎重に慎重に、
真ん中の軸を頂点とする綺麗な稜線が描かれるよう横方向の立体感意識しつつ、
バッグの厚みを決定付ける一番外側の軸が適度に他の軸から離れるよう奥行き方向の立体感も意識しつつ、
縦方向に編み目を締めつつ・・・・・・

イメージ 6



難しい★(ばったり)


立体的な物を作るのって大変です~~つくづく;
3D物なので、意識も常に3D。

しかも、要は1回目が締め過ぎだったんだから今度は緩めに編めば良いんでしょ、
という単純な話でもないのです。
この編み方の場合、1段編んで折り返して次の段へ行ってしまうともう、
緩めに編んでおいた部分を後から引っ張って直す――という事がど~~~しても出来ないのです!!

ゆえに端部分がこうなってしまうともう、直せません・・・・・

イメージ 7


右側へクイクイ、と引っ張ってやれば直せそうな気がするんですけどね~。
右端まで引っ張れるだけ引っ張って折り返して下の段も引っ張って引っ張って左端まで来てまた折り返して
それを数段分繰り返しても気付けば元に戻っているのです☆
ぐぬぅ。

なので、1段1段が一発勝負です。
進まん・・・・!!

まぁ、の~んびりやりますよ。
そんでまた冒頭写真のような雫型になっちゃったらもう諦めよう;

エコクラフトバッグ達、その後。

◆え~、まず予告を1つ。
この先1週間ほど、Seikoの長ブログはTwitter並みの呟きブログとなりそーです。
(とか云いながらダラダラ長くなるのが毎度のパターンですが。)

って。
今調べて初めて知ったんですが。
Twitterって、140文字以内って決まってるんですか☆
私ムリだわ絶対!


◆さて、本日の呟き。

例の、このままお蔵入りかと思われたエコクラフトの石畳編みミニバッグ。

何だかんだで大活躍中でございます♪

イメージ 1


濡らして乾かしたらカチカチになってしまったボディも使っているうちに柔らかくなり、
短過ぎると思った持ち手も伸びてきたのか柔らかくなってきたのか、ちょうど良い感じv
ポーチ型財布とエコバッグ、それにデジカメと携帯も入って、サイドバッグにピッタリ♪

いやぁ、材料と手間が無駄にならなくて良かった、良かったv

調子に乗って作り掛けムーンバッグの方も作業再開したのですが。






イメージ 2


早くも縦長雫型バッグになりそうな予感が。

しまった、編み紐キツく締め過ぎたか!??
でも今更全部解いてやり直しなんて泣けてくるし~~~(涙)。

やってるうちに車酔いみたいになってきたので、作業中断して寝ました。
どのみちまたしばらくは時間も取れないですし、再び封印ですかね・・・・・

クラフトバンドでバッグ作り・・・・そっちのけでDIY♪

◆すっっっっかり忘れ去られていたエコクラフトの石畳編みミニバッグ

イメージ 1


濡らして、整形して、そこまでレポしてほったらかしでした。済みません。

乾かした状態のまま既に部屋のオブジェと化していて
思い出して触ってみた時にはもうカラッカラに乾いてました。

イメージ 2


カラッカラ・・・・・
そして。
カッチカチ☆

イメージ 3


物凄い鋭さです!! 角が!
濡らす前のあのふにゃふにゃ感はどこへやら。
とても同じ物とは思えません☆
口を開くとパキパキパキって音がする!!

あんまりふにゃふにゃ過ぎても形がすぐ崩れて困りますが・・・・・
あんまり硬過ぎてもなぁ・・・・・;
頻繁に財布とか出し入れする普段使いにはちょっと使いにくいかも;

それでなくても持ち手が短過ぎ&太過ぎで使いにくいですし;

イメージ 4


両サイドの紐を全て同じ方向にねじる等、どーでもいーところに密かに凝ったのですがねぇ。

これはこれでバッグ第1号として記念にとっておくとして、
普段使い用はまた改めて作りますかね~。

とにかくあの作り掛けのムーンバッグをやはり完成させましょう☆
あれが使い易ければそれでもうオッケーですし♪


◆しかし・・・・・
そのムーンバッグ用に買ったモカのクラフトバンド、別の事に使っちゃいました☆

昨日、雨で外出できなかったのでこぉ~んな物をこさえてました。

イメージ 5


オープン棚用の扉で~~す♪

いろいろ物を移動した末に、ここ本棚の中の本の一部が移動してきまして。
そのままだとホコリかぶっちゃうのでガードする物が欲しかったのです。

最初に考えたのは、クラフトバンドで面を編んで扉を作る事だったのですが
流石にフニャフニャしちゃいそうですし。

訳あって(←その訳についてはまだいずれ・・・)ベニヤ板が余ったので
それをこのスペースに合うサイズにカットして(←コレがまた大変じゃった!!)
その上からクラフトバンドを貼り付ける事に。

イメージ 6


せっかくなので、ただベタ~っと貼り付けるだけじゃなく、
同じ棚に入っている他の引き出しに合わせて
素編みで作ったかご風にします。

イメージ 7


おぉ~良い感じ♪
(面を貼り付けた後で最後に周囲を貼れば良かったのに、何故か先に周囲を補強してしまった為に
周囲が汚くなってしまって上から更に細い紐を貼り付けて誤魔化したりして無駄に大変でしたが;)

持ち手部分は、他の引き出しの持ち手に使った丸棒の切れ端の余りを有効活用♪

イメージ 8


裏からネジで留めてます☆

イメージ 9


(これがまた硬くて締めるの大変じゃった!!)

そして扉・・・という事で蝶番が要る訳ですが、
なるべくなら棚に穴は開けたくないので
ダボ用の穴を利用できないかと考えました。

イメージ 10


穴の位置に合わせて長く取った横紐に、穴を開けてダボを通して蝶番代わりにしてしまおう! という案。

しかし、紐の穴周りを相当頑丈に補強しないとすぐ破れたりしちゃいそーです。
そもそも、棚受用のダボなんて結構すぐ外れちゃいそーです。

持ち手をネジで留めたところで力尽きたので、まだそこまで実行に移せていないのですが。
とりあえずそのままスペースに押し込んで見た目だけそれっぽくしてあります。

・・・・こういう押し込み式の扉だと思えばこのままってのもアリかもしれませんが・・・・・(笑)

棚全体図、こぉんな感じになりました♪

イメージ 11


おぉ~~統一感出て良い感じ!

こうなってくるとオープンのままの他のスペースも全部やりたくなりますが
大変過ぎるのでまぁ当面はこのままで。

そして残りがこんだけになってしまったモカバンド。

イメージ 12


今度こそムーンバッグを完成させるべく、また新たに10m注文しました☆
4月になっているのでまたまた違うおまけレシピが貰えますなv
何だかんだで4ヶ月連続貰ってます♪


◆さて。
昨日の雨、思ったより酷くなく、桜もまだ咲いているようなので
今日は天気も良いし近所の桜まつりへ出掛けてきたいと思います♪♪

何年振りでしょうか・・・・・
毎年毎年何だかんだで行かないまま終わっちゃってますから。
屋台とかいっぱいあると良いな~♪(←所詮、花より団子。)

明日のレポをお楽しみに!!
プロフィール

Seiko

Author:Seiko
精神的ヒキコモリ。
積極的に他者と繋がりたくはないが世の中とはうっすら繋がっていたい。
過去のイラスト作品置き場
『鍵穴のない部屋』

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR