プチっとひと工夫♪ (に、割と結構な労力;)

◆机の引き出しの上に、要らない棚板置いただけの即席トレイ

イメージ 1


コレに取っ手を付けて引き出し易くしてみましょう♪

……の前に、元が棚板ゆえ四辺のうち三辺は切りっ放し状態なので
エッジテープでも買ってきて見栄えを良くしたいところなのですが
近所のホームセンターにはダークブラウンのカラーが無く、
ネットならあるけど何かと一緒に買わないと送料勿体ないしそもそも2mも要らんし。

ぐずぐず躊躇っているうちにふと、昔買ったコレの存在を思い出す。

イメージ 2


100均で買ったリメイクテープ!
アルミ枠の姿見を、和室に合うナチュラルテイストにリメイクする際に買ったやつ!
結局その姿見は売っちゃったけど!
そんでテープも最初に沢山買い過ぎて1個余っちゃってシマッタ~とか云ってたけど
ここへ来て需要が発生!
いつ何が必要になるか分からんもんだ☆

「ダーク木目調」 なので色味もピッタリですよ!
幅は板の厚みに合わせてカットすればOKだし。

4辺のうち唯一ちゃんと処理されてる1辺は、長い方の辺。
引き出しの上に置いた状態で 「サイド」 に当たるので、机に座った状態で自分側に向くようにして
反対側のサイドはどうせ普段は見えないからまぁ貼らなくても良いかなぁ、と思ったけど。

イメージ 3

(ぐるっと回さない限り見えません。)

……やっぱり気になるので前の方だけ貼る事にしました。

イメージ 4


……でも途中で切れてるのも気になるのでやっぱり全体に貼る事にしました。

イメージ 5

(前回余った切れっ端のテープが、足りない部分に見事ジャストな長さだった! 感動♪♪)

しかし元々粘着力が強くないうえ、恐らく平滑面用に作られている100均リメイクテープ。
案の定、切りっ放しボコボコの板の断面にはキレイにくっ付かず、
最終的には木工用ボンドの登場となりました。
(最初に貼った正面の1辺は、貼ってしまった後でところどころ縁を浮かしてスキマからヘラでボンド注入。
こんな事なら最初からテープの裏にべた――とボンド塗っちゃえば良かったわ☆)


◆何だかんだと結構苦労して、縁の処理も終わりまして。
お次は取っ手の取り付け。

これも100均で購入!

イメージ 6


ちょうど良いのがあったv
(欲を云えば黒が良かったけどまぁ良いや。)

付属のネジは頑丈過ぎて、ここまで太くて長いのは要らん!
って事で手持ちの短いのに変更。

イメージ 7


頭の大きさがギリギリでしたが、辛うじて取っ手の穴に引っ掛かってくれました♪

ちょうど真ん中に来るように寸法測って、取り付け!

イメージ 8


おぉ、何だか急に格調が上がった☆


◆じゃ~~ん♪

イメージ 9


思ったよりイイ感じに仕上がりました!

これでスッ、と引き出せますね♪

イメージ 10


……ここに乗せたまま放置していた書類の類いもまた整理しなきゃ……;
( 『グランクレール』 のクーポン券が出てきた!! しまったぁ~~~☆)
スポンサーサイト



結局2連チャン大暴れ☆

◆「今日は障子紙の貼り替えはやめてのんびり過ごしま~す。」
とのたもうた金曜、結局障子紙の貼り替えやっちゃいました☆
やっぱりやる事残ってると落ち着かないのよ~。


例の、台風の時に窓から雨水染み出してきてビッショビショに濡れた、あのプラ障子紙ね。
乾いたらそれはまぁ、下の方だけ剥がれてヒサンな姿に;

イメージ 1


水に強いプラスチックも、ここまで思いっ切り濡れるとダメなのか~。
両面テープが剥がれて、プラ紙が縮んでクシャクシャになってる状態。
破れてはいないので、引っ張って伸ばして貼り直す事も不可能ではなさそうでしたが
見た目は確実に悪くなりそうだったのでやめました。
(まぁ、隠れて見えない部分なんですけどね。だからこそ台風後しばらく気付かなかった;)


でも上の方は全然大丈夫だし、全部剥がしちゃうのは勿体ないなぁ。
と思いながら余っていたプラ障子紙を当ててみたら
あれま、幅がビミョ~に足りない☆

イメージ 2


と、いう事は全面貼り替えはどっちみちムリ。
じゃあ、こーすると?

イメージ 3


おぉ~。
クシャクシャになった部分の幅に見事にピッタリ♪

と、いう訳でクシャクシャになった部分だけ切り落として、継ぎはぎで貼る事にしました☆
裏から見たらモロバレだけど、表から見たらワカラナイ~v

イメージ 4


桜の花びらが散っている風流なデザインなのですが、元々上下は無いのか、
90°角度が違ってても違和感ナシ☆
てゆーかそんなにじっくり見ないから! どうせ隠れる場所だし。


桟の裏側に残った古い両面テープの粘着成分をキレイに剥がすのがめっっっちゃ大変でしたが
とりあえず終わった~♪


◆ついでに、障子の敷居部分に元々敷かれていたテープが
ベキベキに破損していたところに
新しいテープを貼り直しました☆

イメージ 5


……よくこの状態でずっと使ってたよね……
てか、何でこんなに破損するんだ。
普通に使ってるだけなのに。
しかも片側だけ!(窓側だけ、って事は湿気の関係??)

溝2本とも、端から端まで全部貼り替えるつもりでいたのですが
よく見たら破損しているのは窓側の溝の右半分だけだったので
この部分だけマイナスドライバーで剥がして溝キレイにしてから貼りました。

……こう書いたらあっという間ですが、実際はめっっっちゃくちゃ大変でした;
まず、古い敷居テープが剥がれない!!
割れた部分は勝手に剥がれて散らばってるクセに、剥がれてない部分はしっかりガッチリ引っ付いてる!
剥~が~れ~ろ~~!!!
マイナスドライバーねじ込むと、抵抗のように飛び散る細かな破片。
……っち。

最終的にはマイナスドライバーで粉砕する形でどうにかこうにか右半分だけ剥がし、
ついでにそのままドライバーで溝部分に残った粘着成分をお掃除して
やっと……貼れました……!!(ぐったり;)


◆網戸の張り替え、障子紙の貼り替え、そして敷居のテープ補修。
これで小窓周りが全てスッキリ♪


…………ただ1点を除いては。(今度は何だ!??)


前にもチラリとお話しましたが、小窓の障子紙は風を通さないプラ障子紙ゆえ、
風を通したい時は網戸だけになるのですが
それだと視線とか明るさとか気になっちゃう時の為に
障子の手前にすだれがぶら下がっておるのです。

イメージ 6


これもプラ製のまがいもの。
でも丈夫なのでもう何年も活躍しております。

が。

一度も掃除した事無いので、相当ホコリが溜まっててキタナイ。
……コレ……
風がここを通る時、ホコリやら何やらが部屋中を舞って大変宜しくないんじゃなかろうか。
私の咳の原因……コレも無関係じゃないと誰が断言できようか。

プラ製だし、丸洗いしちゃうのが一番手っ取り早いのですが
まぁ何てゆーか障子や窓の開け閉めのたびに巻き上げるのがちょっと面倒になってきてるっちゅーか
正直最近邪魔になりつつあるので
そろそろ処分……という手も無いではない。

問題は、東側の窓なだけに、コレが無いと朝とか相当眩しいんじゃないか、という点。
今はまだしも、夏とかキツイかもな~。

とりあえず、丸洗いしてみるか。


来週やる事がまた増えたー。

網戸張り替え、最後の最後まで。

◆昨日、記事アップ後にいよいよ、張り替えたてホヤホヤの網戸を設置しました☆
(※押えゴムの太さOK? 問題はこの際無視です。)

設置前の最後の仕上げとして、ガラス戸とのスキマを埋める為のモヘアテープを貼ったのですが……

イメージ 1


9mm高のモヘアテープと、サッシに元々付いてるこんなんで意味あるんかいな3mm足らずの虫除けゴムとの
高さの違いはこんな感じ。

イメージ 2

(真横から見た図。)

当然ですが、3倍以上の差があります。

元々こんな高さの無いゴムが虫除けとして付いてた所に
モヘア付き網戸は果たして設置可能なのか!??

無理やり設置。

イメージ 3


やっぱりモヘアかなりガラス戸に乗っかっちゃってる。

テープの説明書では、毛足の10~15%が押されられるくらいの状態で使ってねv との記述がありますが
10~15%どころか70%くらい乗っかっちゃってる。

無理やり閉めたけど、相当キツい。
毛足が長過ぎる場合ははさみでカットしてねv って書いてあるけど
めんどくさ~~い。
もーこのままでいーや。
スキマ完全に埋まって虫除け効果バツグンじゃない?♪

それに、ギチギチなお陰で強風吹いても網戸が勝手に動く事も無さそーだし。
モヘアテープ貼ってるのは窓枠中央に当たる左側だけなので、
もしガラス戸閉じてる時に網戸が勝手に動いちゃったら右側から虫さん入ってきて
網戸の内側にとまっちゃったりするからね~。
虫除け効果2倍でバツグン♪



――ただ。

モヘアによってギチギチになった上下。
網戸にこんな具合に無理が掛かってる状態に……なってたりしないだろうか。

イメージ 4


そんでそのうち、バンッ! と外れて落下したりしないだろうか。
それこそ台風の時とかに。
ちょっと心配;
時々チェックしよう。


◆黒色のお陰で景色がクリアになったかどうかは正直ちょっとよく分からないんですが
(元々網戸越しに外眺める事も無かったですしね)
初の網戸張り替え、完了!

虫除け効果も以前よりアップし、これで安心して夏を迎えられそーです♪
メッシュも以前より細かいですしねv
これでピッタリ閉めておけば――――

閉め――――――





イメージ 5


普通に閉めるとココが空く。


網戸を傾けてゴーインに閉めると、今度は浮いてココが空く。

イメージ 6


あいにく、モヘアテープは貼れない箇所。
……とりあえずここだけティッシュでも詰めとくか。

レッツ・トライ☆ 網戸の張り替え。

◆私の部屋は、東向きに小窓、南向きにベランダが付いています。

和室なのでそれぞれに障子が付いているのですが
如何せん、日当たりが良過ぎて眩しい!!

ベランダ側は遮光カーテンで覆ってしまい、
元々置いてあったデスクの横に棚も追加されて
今や 「開かずの扉」 状態です。
たまに換気する際に端をちょこっと開ける程度。(手がギリギリ届く距離なのでプルプルしつつ。)
障子紙は風を通すレース障子に替えてあるので、網戸にした状態で障子を閉めてもOKです☆

小窓の方は、サイズ的にピッタリでデザインの気に入る遮光カーテンが見つからなかった為、
プラスチック製のすだれを障子の上から掛けてあります。
障子紙は一度はレース障子にしたのかどうか記憶は定かではありませんが
今現在は丈夫なプラスチック障子紙が貼られております。
(風は通さないので、換気の際は網戸+すだれ。)
例の、昨年の台風で雨漏りしてビッショビショになって下の方が剥がれてしまった、あの障子紙。
いつか貼り替えなきゃな~。と思いながら冬になってしまいましたが。


◆障子紙よりも、早急に交換が必要な物に気付いてしまいました。

換気の為に小窓を開けた、その時。


イメージ 1


網戸の縁が千切れてスキマが空いておる!!!

これはイカン。
虫さんが入ってきてしまうではないか!!
今は冬だからまだ夏ほどではないにせよ、早急に塞ぐに限る!!
ちょっと穴開いてるくらいだったら100均に売ってる補修用シートで誤魔化せるけど、
縁から千切れてしまってはもう網自体の寿命と考えるべきでしょう。
何せ、マンション建ってから24年間、一度も替えておりませんから。

ていうか、小窓周辺のお掃除自体、もうずっとやってないな~;
換気の為にちょこっと端を開ける、それ以上に窓を開けた事すら無いかも。
久々に全開にしてみる。
現れた、網戸の全貌。



イメージ 2


反対側、上から下までオール・ウェルカム状態!!!

家族の中で私だけやたら虫に刺されまくり理由が今、明らかになりましたよ!!
(O型は刺されやすいっていうのもある程度関連してるかもしれませんが。)
自ら虫さんを招き入れておりましたよ!
蚊帳とか買う前にまずは招き入れるのをやめなければ!

網戸張り替え、最優先事項に決定。


◆調べてみると、「網戸の張り替え」 は自分で簡単に出来るらしい♪
幸い、ネットと必要な道具は全て近所のホームセンターで入手可能!
(ダイソーにも揃ってるらしいですが、車ではるばる出向かねばならないダイソーより
徒歩圏内のホームセンターの方が私には有難いのです。)
ちなみに、ホームセンターで張り替えを頼んだ場合は
小窓サイズでも1枚2,800円。
たっかいや~ん。
自分で道具揃えてやった方が絶対安い!
(ただ、窓が小さ過ぎて、市販の一番小さい網を選んでもかなり余ってしまうのが勿体ないですけども。
せめて幅か長さのどっちかがあと20cm長ければ2回分取れるのに。両方長ければ4回分取れるのに。
……残り人生の中であと4回も替える機会は無いか?)


今回初めて知る、網戸の構造。
こうやって、ゴムで溝に押し込んであるだけなんですね!

イメージ 3


このゴムを外してしまえば、古い網は簡単に剥がせます☆
ゴムが劣化していなければそのまま使えるらしいですが、
24年経過したウチのゴムが再利用可能なワケが無いので
太さ確認の為に端っこちょっと切り取ってホームセンターへ持っていって
残りは古い網とともに捨てました☆
(表面がウロコ状になってて超キモかった……!;)


古い網はグレーのポリプロピレン製らしきシロモノでしたが、
いろいろ調べた末、新しい網は 「黒」 に決定☆
黒は一見網戸がそこにあるようには見えず、景色が超クリアに見えるらしい♪
その分、外から中が見られやすい、という欠点もあるようで
最初はマジックミラー効果のある 「内側が黒、外側が銀」 というタイプを候補に入れていたのですが
ホームセンターで入手できるこのタイプは、メッシュの細かさが 「20」 と、少々心許ない数値。
まぁ 「20」 は一般的ですし、今まで使ってた網も多分そうなんですが、
出来れば 「24」 の方がより細かくて虫さんが入ってきにくくなるとの事。
(それ以上細かくなると、今度は風通しが悪くなるらしい。)
で、「黒&銀」 で 「24メッシュ」 だと、通販しか入手方法が無く、ムダに高い……
そもそも、銀色で乱反射させて見られるを防ぐ、というのは 「日が当たっている時」 しか効果が無く、
東側の小窓では朝しか光当たらないし大体マンションの6階でそこまで視線を気にする必要あるか?
等々考えていったらだんだんそこまでのお金を出す価値が見出せなくなってきたので
普通に店頭入手可能で安い 「黒」 に落ち着きました☆

あと、素材も一般的なポリプロピレンの他、丈夫な 「グラスファイバー」 も候補に入れてましたが
手に入れにくさから断念。
(丈夫と云っても 「15~20年はもちます」 ――ってポリプロピレンで24年もたせましたよ我が家は!
素材は今回もポリプロピレンに落ち着きました。


◆さぁ、モロモロ決まったらあとは買ってきてトライあるのみ!

新しい網と押えゴム、そしてゴムを押し込む為の 「押えローラー」 なるシロモノが最低限あればOK!
(網をサッシに固定する為の専用のクリップもあると便利そうですが
大きめの洗濯ばさみ等でも代用可能との事だったので、出来るだけ物は増やしたくないし購入はやめました。)

ゴムと網外した後の溝を一応キレイにして (←モーレツな汚さでした;)
カットした網を洗濯ばさみでサッシに固定――しようとしたら挟む力弱くてすぐ動いちゃって上手くいかず
しかも網の方向を出来るだけサッシと平行にすべく目を凝らして網目とにらめっこして何度もやり直して
やっとローラーでゴム押し込み!
おぉ、ぐいっと入って超楽しい♪
――と調子こいたのも束の間、思ったよりグイグイ入っていくので最初に留めたのがほぼ意味を成さず
本当に平行になっているのか不安になって一度ゴムを外して、
跡が付いちゃったところを避ける為に網ずらしてまた留め直して
今度は1辺全部洗濯ばさみで留めた後で一気にグイグイ押し込んだら上手く行ったけど
念の為何度も同じ所をローラーで行ったり来たりしているうちに
滑らせた方向へゴムが伸びている事が発覚☆
ゴムが溝の中で簡単に動いちゃってる!??
もしかしてあんまり行ったり来たりしない方が良いの?? 一度で終わらせるべき!?
それだと簡単に外れちゃったりしないか心配なんですけど……
1辺終わるごとに角でゴムの長さを微調整しつつ、何とか1周してきて、最後にゴムカット。
そして余った網戸もカット。
――カッターで切るように書かれていますが、カッターが悪いのかやり方が悪いのか上手く切れん!
結局、はさみでチョキチョキ。
切る為に端を持ち上げただけで簡単に浮く、ゴム。
………………。


これで正解なのか知る由もありませんが、どうにか張れた…………

イメージ 4


ネット情報によると、所要時間は初めての人でも大体30分程度。
しかし私は網目の向きの調整やらゴムの伸び縮み調整やら何やらやっていたせいか
倍の1時間掛かりました;

更に、室内で行った為、あちこちに飛び散った網のカスを除去するのに1時間。


今度張り替える時は業者さんに頼もうと思いました。



◆完成した時にはもう日付変わる直前だったので設置は朝へ持ち越し。
そして今朝、苦労の結晶の張り具合を確認すべく、ちょいと表側から押してみたら。

簡単に浮き上がる網とゴム。


……………………。

もしかして、ゴムが細かった??

古いゴムの切れっ端持ってって、店頭で見比べて買ったのに!
でも、私が買ったのが3.5mm、もう一段階上が4.5mm、
たった1mmの違いを正確に見極められたか、と今訊かれるとちょっと自信薄;

残念な事に、古いゴムの直径は直接は測ってないんですよね。
実物持ってって同じやつを買えばいいや、って思っちゃって。

今、押し込まれた新しいゴムを見ると……
明らかに、溝から余裕がある。
定規を当てて測ってみると、溝の幅はちょうど4.5mm。
…………もしや、4.5mmの方が正解だった!??

古いゴムは既に今朝のごみで捨てられてしまい、切れっ端すら手元には無く。
嗚呼……なす術なし……

と。

そうだ! 他のサッシにはまってるゴムを見ればいーじゃん!
多分皆サイズは一緒だ☆
早速、ベランダのサッシのゴムチェック!
うわ、きたな! がっつりウロコ状!!
しかし今はそれはスルー!
ゴムの幅は……


やっぱり、3.5mmに見える。


スキマもそれなりに空いてるんだけど、それでもちゃんとはまってて網は浮かないんだよなぁ。
これがプロの技?
私のは押さえが足りないだけ??

最悪、4.5mm買い直してきてやり直そうかと思いましたが……
いーのかな? これで。
とりあえずこのまま設置してみるか。

窓ガラスとのスキマを埋めて虫除けをする為のモヘアテープも買ってきたので、それを貼付けてから。
てか、普通、網戸にはこの手の虫除けが備え付けられているらしいのですが
外した網戸を見たら、高さが2.5mmあるか無いかのゴムがちょろっと付いてるだけ!!
こんなんでスキマ埋まる!??
しかも上の方、4cmm以上長さ足りてないんですけど!??
最初から虫さんウェルカム状態だったんじゃないの!??


初の網戸張り替え作業、いろいろな発見がありました。
そして障子紙の貼り替えはもう、今週はやめます;
よく考えたら、結露の季節が終わってからの方が良さそーだしね~。

今日はもう、ゆったり編み物でもして過ごします……疲れた~;

自作棚問題、終結。

◆口内炎がだいぶマシになってきたと思ったら、今度はです。

水曜の夜から急に喉痛が☆
職場でゴホゴホしてた人にうつされましたね十中八九。
私にとって喉痛はキケンです。
放っておくとあの厄介な止まらない咳に発展します。
何としても今の段階で阻止せねば。
(と奮闘して阻止できたためしが一度も無い気がしますが。)

とりあえず手持ちのあらん限りのグッズをかき集めて足掻きます。

イメージ 1


イメージ 2

(すっかり忘れてた☆)

イメージ 3

(やっと使える♪)

イメージ 4


自作蜂蜜生姜湯。
意外にもコレが、飲んだ後一番喉に効いた気がしました。
(気がしただけですけど。)


◆念の為、風邪薬も飲んで。
あとはひたすら栄養摂って大人しくすべし!
――というこの状況で水曜からど~してもやりたくて燃えてるのが倒壊寸前自作棚の改良。

イメージ 5


いやいやいや、倒壊寸前でも一応まだもってるんだし、何も今早急にやる事でもないでしょうやめときなはれ。
私の中の理性が訴えますが、せっかく水曜にやる気になって帰りにホームセンター寄って
何ならこのまま材料買って帰って木曜は朝からトンカンやっちゃおっかな♪ と思ったくらい燃えてたので
この火を消してしまいたくなかったのです。
消しちゃうとまたズルズル先延ばしになっちゃうし。

それに、せっかくの休日を 「人からうつされた風邪のせいで何も出来ない2日間だった」
というやるせない気持ちで塗り潰したくなかったんですよー。
せめてこの自作棚だけでも完成させれば、達成感と共に新しい週をスタートさせられるので!

という訳でもう後戻りが出来ないよう、中身全部出しちゃいます☆

イメージ 6


いろいろ考えて結局辿り着いたのは、両サイドのすのこをそのまま活用して棚を作る方法。
ネットで 「すのこ 棚」 で検索するとゴロゴロ出てくる、DIYのド定番。
板を新たに2枚買ってくれば、すのこのゲタ部分を支えにして板を固定するだけなので
木工用ボンドだけでも簡単に棚が作れちゃいます♪
(柔らかい桐板なのでネジ留めは不安だし。)

問題は、欲しい奥行に対してすのこの幅が短い事。
故に欲しい奥行の板を渡すと、すのこからはみ出してしまうのです。
そこで、すのこの板によく似た板を買ってきて足りない分を継ぎ足す事を考えたのですが
流石にバレバレで見た目あんま良くならなさそうだったので却下。(何よりめんどい。)
ちょっと両サイドが足りないくらい、手前の目隠しカーテンを少し幅広めに取れば隠せるかな、と。

もう1つ、すのこに板を渡しただけの単純構造では
棚が平行四辺形のようにグニャグニャ歪んでしまわないか? という疑問が浮かんだのですが
木工用ボンドで板とゲタをガッチリ固めればまぁ大丈夫でしょ~。
(背面に横棒渡す事も考えたけど、細い木材じゃ効果無さそーだし何よりめんどい。)

それより心配なのは、底板が抜けないかどうか。
やっぱり左右のゲタだけで支えるのは心配なので、中央にも支えが要るな。
となると、左右のゲタの下に出来る空間よりやや厚みのある角材を3本用意して
左右と中央に入れるのがベストだろうな。
(こればっかりはめんどいで済ませるワケにいきません。底抜けたら大変だし☆)

あと、中に入れるファイルに光が当たらないようにしたいので
すのこの内側から布を貼ってスキマを埋める作業もしなきゃだな~。
その為の布、また100均で物色してこないとな~。


――と、単純構造の自作棚の割りに意外に細々と面倒な作業が山積みなのですが
それもこれも全部、すのこがそのまま使えるならば、のお話。

イメージ 7


左右へ開いてしまわないようにネジとボンドで固定したこの3本の木材。
ちゃんとキレイにバラせるのか?
ボンドでガッチリすのこにくっ付いちゃってたら、すのこ再利用は厳しくなるかもしれんぞ?

そんな心配をよそに、ネジを緩めたらポロポロと簡単に外れました☆

イメージ 8

(ボンドほとんど役割果たしてなかったな……)

無事にバラし終え、もう完全に後戻りできない状態。


そこまで来てようやく、ある1つの事実にぶち当たる。



イメージ 9


左右のゲタの高さが揃ってない。

これは棚板の支えとしては致命的!!
左右の高さがズレちゃうじゃ~ないですか!!

1ミリ2ミリならまだしも、一番大きいところで5ミリくらい違う☆
てゆーかもう、ゲタそのものが斜めに付いてるとこもある。
どれが真っ直ぐでどれが斜めなのかもはや分からない。

所詮、このサイズで2枚組800円台ではこの程度のクオリティかぁ。
100均クッションテープを挟んで高さ調整という手もアリだけど、
そうすると木工用ボンドで棚板を固定する際に接着面の問題が。
ボンド諦めてネジで留める?
こんなやわやわな桐材で、強度的に大丈夫??


……………………。


すのこ活用案から離れる時が来たようです。


◆しかし、すのこがダメとなるとあとは自作棚用の支柱を使ったこの方法しか無いのです。

イメージ 10

(アイリスオーヤマさんのサイトより。)

支柱にあらかじめ溝が掘ってあってそこに板はめ込んでネジ留めするだけ。
お手軽なのに頑丈に仕上がるので選択肢の1つとしてずっと頭にあったのですが、
板が市販サイズのままだと奥行60cmもあるので長過ぎ☆
10cmは切って貰わないとな~。
切るのってドキドキする……もう後戻りは出来ない、って感じで。
もし後で奥行きが必要になって、嗚呼あの時切らなければ! ってなったらどーする? とか考えちゃって。

それに、両サイドがら空きになるのでファイルが倒れないように工夫する必要があります。
それについては、プラダン(プラスチック段ボール)を内側から貼れば良いかな? と考えておりましたが。

近所のホームセンターに、化粧板ではないパイン材の棚板と支柱が売っているのを既に下調べ済み。
買うなら絶対アレがいい。
ちょっとお高く付くけど。
……辛うじて万は超えないくらい。
……すのこ棚なら板2枚のお値段千円ちょっとプラスアルファで済むんだけどな。

ぐすぐず、ぐずぐず。

キョロキョロ。(部屋のどこかにこの大量の巨大ファイルを収納できるスペースが無いか、往生際悪く見回す。)


ピン!♪


押し入れの中のこの引き出しを外へ出しちゃって、代わりにここへファイル入れたらどーよ??

イメージ 11


上に乗ってる白い箱は、多分近々オサラバする壊れたステレオコンポのスピーカー部分。
その下の引き出しは家族の不用品を引き取ったもの。とりあえずハンドタオルとか入れてあるだけ。
その下の、記念箱と化している重たい重たい3つの引き出しを今まで自作棚置いてあったスペースへ置いて
中身はもっと頻繁に使う別の物に入れ替えれば便利じゃ~ん?♪

苦労して出してみてビックリ、奥行き70cmある☆

50cmがせいぜいのスペースに70cmはデカ過ぎや~☆
新案、あえなく却下。
無駄に引っ張り出しただけの引き出しその他を虚しい気持ちで元に戻します。


◆結局、腹をくくってホームセンターへ出掛けました。
お目当ての支柱と棚板は、18ミリ厚用の他に15ミリ厚用もあり、15ミリの方が支柱もコンパクトでお安い♪
でも掘ってある溝が浅くて強度的にちょっぴり不安。
しかも18ミリ厚用の支柱の方が、溝と溝の間隔が狭くて数が多い為
ファイル収納スペースの上にもう1つ棚が作れる♪
その分、棚板も1枚余分に必要になっちゃうけど……収納スペース増えるのは嬉しい♪
ヨシ、思い切って支柱4本に棚板3枚。
板は3枚とも50cmカットで!

…………いざ、商品を手に持とうとして、あまりの重さと大きさにうろたえる。

嗚呼、これがすのこ棚だったら。
あそこにある軽い桐板2枚だけで済んだのに。
一度手に取った支柱と板を一旦置いて、軽い桐板2枚持ってみる。

このままレジへ行っちゃえば。
すのこ棚作るしかなくなる。
高さの合ってないゲタはどーする?
底板の下の支えは??

あ、こっちにもっと立派なすのこが売ってる!
これなら底板の支えも要らなさそう☆
1枚1,080円。幅44cm。奥行としても家にあるやつより良いじゃん!
でもヒノキ材……いかにもすのこ! って感じで見た目的には部屋に合わない……


ホムセンの木材コーナーで30分以上ウロウロしていた怪しい客は
結局、何も買わずに帰りましたとさ。


◆残ったのは疲労と散乱した部屋。

――否。
せっかくの休日をこれで終わらせてはならない☆

中から出したファイルを一旦仮置きしてた、このデスク横スペース。

イメージ 12


その横の桐箪笥 (←これも姉からの貰い物) の向きをちょちょい、と変えて。
デスクをもうちょっと左へずらして。(左は左で別の棚があるのでもういっぱいいっぱい;)

その間のスペースに。

イメージ 13


入ったじゃ~~~ん♪

箪笥とデスク、両サイドからガッチリ支えてくれてるので
新たな木材なぞ必要ナシ!

目隠ししちゃえばカンペキじゃ~~ん♪

イメージ 14


ベランダへ出る事は諦めました!
何かを得るには何かを失わねばならないのさ!

一部はみ出してしまったファイルの光&ホコリ避けを別途考えねばなりませんが。
(最初に段ボールで自作した箱、もうちょい大きく作ってたらな~。)
新しく作った棚に一緒に収納しようと目論んでいた大型本も結局、入らなくなっちゃいましたが。

ま、所詮カンペキな物なんて作れるワケないですし。
出費ゼロで解決、しかもちょっと部屋のスペースが広くなったv
上出来、上出来♪
自作棚問題、これにて解決!


すのこともついにお別れです。

イメージ 15

(ついでに溜め込んであった別の木材も一緒に。)

最初は一時しのぎのつもりだったすのこ。
とっても役に立ってくれました♪
ありがとうv


◆風邪を治すつもりのある人間とは思えない休日初日。
喉の痛みは今朝も相変わらずですが、今日は大人しくしてますー。

何でも、喉の痛みにはマシュマロが効くらしい♪ との新情報が。
マシュマロトースト用に買おうと思ってたんですよね~。
早速、買い物に行く父に買ってきてもらって (私は本日ひきこもりです。) 試してみよう♪
プロフィール

Seiko

Author:Seiko
精神的ヒキコモリ。
積極的に他者と繋がりたくはないが世の中とはうっすら繋がっていたい。
過去のイラスト作品置き場
『鍵穴のない部屋』

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR